中央道「小淵沢IC」から車で約3分。赤松林を奥へ進んでいくと、森の中に「八ヶ岳ホテル風か」が現れます。“隠れ宿”と呼びたくなるこちらのホテルは、緑に囲まれ、動物たちが遊びにきそうな静かな佇まい。自然に囲まれた中庭では、ヤギの親子が楽しそうにお散歩しています。また夕食時には約50種類のフリードリンクが楽しめて、至れり尽くせり!お財布を気にする事なく、ゆったりとした時間を過ごせますよ。

深い森に包まれた、癒しの高原リゾート

山梨県と長野県の県境。八ヶ岳高原の清涼な風が吹き抜ける、標高1000mの場所にホテルはあります。

足を踏み入れると、そこは天井が高く開放的な空間。大きな窓からは、自然が描き出す絶景を楽しめます。到着したら、まずはここでほっとひと息。日常を忘れて、ゆったり流れる時間に身を任せましょう。

おしゃれなテラスでリフレッシュ

ロビーから中庭に続く「星見のテラス」は、非日常へと自分を開放するのにうってつけの場所。風が運んできた森の匂いや南アルプスから吹く風を感じながら、くつろぎの時間を過ごせます。

昼は森のマイナスイオンを浴びてリフレッシュ。夜は満点の星空を見上げながらロマンチックなひとときを。時間を変えて、何度でも足を運びたくなります。

ヤギさんと遊んで日常のスイッチをオフに

テラスから中庭に出ると、ヤギの親子が「メェー」とご挨拶。お母さんヤギは花ちゃん、子ヤギは雪ちゃん。ゲストは、このヤギさんたちとお散歩が楽しめます。頭を撫でたり、一緒に歩いたり……。人懐っこいヤギさんとの触れあいに癒されてくださいね。

女性に嬉しい!選べる色浴衣の無料サービス

また女性客限定で、色浴衣を無料で借りられるサービスもあります。カラフルな浴衣や帯の中から好きなものを選んで、ホテルでの非日常をさらに満喫しましょう。

お部屋タイプは10種類と多彩♪

客室は全部で40室。お部屋タイプは10種類もあり、最も客室数が多い「洋室ツインルーム」は、ナチュラルな雰囲気が心地よいお部屋です。

さらに、こちらのホテルでは全てのお部屋に茶香炉を用意。炊いてみると、お茶の香りが部屋中に広がり、清々しい気分になります。

ほっとくつろげる、個性的な2種類のお風呂

疲れた体をリフレッシュできる大浴場は、男女それぞれ、内風呂と大浴場が1つずつ。内風呂は畳敷きなので、素足で歩いてもぬくぬく。ひんやりした寒さを感じず、リラックスできます。

こちらは温泉ではありませんが、こだわりの麗水備長炭を使用して、お湯に溶かした「風か」ならではのお風呂。お肌にやさしいまろやかなお湯で、遠赤外線効果により体の芯からぽかぽか温まります。

湯上がり処には無料のマッサージチェアや充実したブックコーナーがあり、アイスキャンディーも食べ放題!ゲストに楽しんでもらいたいという、おもてなしの心遣いがすみずみまで感じられます。

約50種類のドリンクから、あなた好みの一杯を

こちらの施設は、お酒もジュースも心置きなく楽しめる「オールインクルーシブ」スタイル。夕食時は山梨のワインも山梨の地酒も、すべて飲み放題!大人ならではの贅沢な滞在が叶います。

豪快なフランベが楽しめる開放的なレストラン

夕食はフレンチを五感で味わえるコース料理。レストランの一角にオープンキッチンがあり、そこでメインディッシュのステーキが焼き上げられます。ステーキは高温の鉄板で旨みをぎゅっと閉じ込めた後、ブランデーを振りかけてフランベに! 炎が立ち上る豪快な演出に、思わず歓声が上がります。

待ち遠しいのは、大人がより贅沢な時間を過ごせるバータイム。夕食時よりもさらに多い、約80種類ものドリンクが飲み放題で楽しめます。お酒好きの方は、ぜひ忘れずラウンジにお立ち寄りください。一日の終わりをロマンチックな時間に変えてくれますよ。

高原らしい、おいしくて体に優しい朝ごはん

一日の元気をチャージする朝食は、新鮮な野菜をたっぷり使った栄養価の高い洋食セット。南アルプスの天然水で作るビネガードリンクをプラスすれば、その日の体調も整えられます。

「ホテル風か」は、忙しい日々から離れて、リフレッシュするのにぴったりな場所。たくさん食べて、飲んで、癒されて。帰る頃には、誰もが笑顔になっています。