「花の島」といわれる淡路島で、花スポットを訪ねたあとに立ち寄りたいカフェがこちら。淡路市にある「Plants Cafe コハルビヨリ」は、「Plants(植物)」と「Cafe」の融合をテーマにしたお店で、色鮮やかなドライフラワーや観葉植物を楽しみながら、淡路島の食材を使ったランチやスイーツがいただけます。島の自然が彩る空間で癒やしのひとときを過ごしてみませんか。

よい香りがあふれる花のカフェ

お店は淡路島北部の国道28号から海側(東側)の横道に少し入った場所にあり、たくさんの植物に包まれた白い建物が特徴です。

店内に足を踏み入れると、お花の香りでいっぱい。棚や天井には色とりどりのドライフラワーが並んでいます。
ドライフラワーはすべてオリジナルで、市場で厳選した新鮮な花をお店で乾燥・制作しているそう。インテリアにも取り入れやすいドライフラワーは1本から購入でき、ブーケなどのオーダーも可能です。

淡路島の食材を生かした料理やスイーツ

ランチで味わいたい看板メニューが「DELIプレート」。絶妙な焼き加減の淡路牛ローストビーフに季節の野菜を使ったキッシュ、ポテトサラダなどの数種類のおかずに、自家焼成のクロワッサンが付きます。DELIプレートはテイクアウトもできるので、海辺や公園、お家などで素材の味を生かした手作りのおいしさを楽しめます。

食後のデザートには島産の牛乳や新鮮な卵、季節のフルーツを使ったチーズケーキやプリン、シュークリームなど自家製スイーツもそろいます。
おすすめは、口どけなめらかでしっとりとした「バスクチーズケーキ」。北海道産のクリームチーズと純生クリーム、淡路島たまごを使用し、お店で焼き上げた逸品です。

また、和栗や鳴門金時のモンブランなど、季節限定で登場するスイーツも好評。スイーツもすべてテイクアウトできるのでおみやげにおすすめです。

全国から集めた種類豊富な植物を販売

店内ではドライフラワーや雑貨のほか、珍しい花苗や鉢花、観葉植物、多肉植物、園芸雑貨なども販売しています。植物はどれも全国から厳選したもので季節によってラインナップが変わるため、何度も訪れたくなります。

きれいな花ともっと深く親しみたい人には、プランツギャザリングと呼ばれるお花の寄せ植えレッスン(要予約)もおすすめです。根のついた草花を組み合わせて花束をつくり、器に植え込んでいく『プランツギャザリング』。完成した瞬間から華やかで美しく、ゆっくりとキレイを楽しむことができるそう。
寄せ植えレッスン参加の場合はランチの予約が可能なので、併せて楽しめばとても充実した一日が過ごせます。

「Plants Cafe コハルビヨリ」でぜひ一度、淡路島のいろいろな花の楽しみ方を体験してみませんか。