バニラの香りがほんのりと漂う大きなプリンが看板商品の「カフェ・ドゥ・フルール」。賑やかな小町通り沿いにあるこのカフェには6色の中から選べるクリームソーダやプリンのソフトクリームなど、乙女心をくすぐるかわいいスイーツが勢ぞろいしています。散策途中に立ち寄って心ときめくティータイムを過ごしませんか?

立ち寄りやすい小町通りにあるかわいいカフェ

たくさんのお店がひしめきあう鎌倉・小町通りの中で、レトロな2階建て一軒家が目を引く「カフェ・ドゥ・フルール」。日本家屋をリノベーションしたカフェで、ドアを開けると天井まで吹き抜けの空間にシャンデリアが吊り下げられ、アンティークな雰囲気も漂います。

散策途中に立ち寄ってクリームソーダでのんびり

入り口こそこぢんまりとしているものの奥に進むと広くゆったりとしたつくりで、一番奥には半個室のようなスペースもあります。白で統一した店内には木々の緑を臨む中庭もあり明るく、人通りの多い小町通りで一息つくのにぴったり。歩き疲れた時には炭酸の効いたクリームソーダでくつろいではいかがでしょうか。シロップから作るこだわりのクリームソーダはメロンやブルーハワイ、ぶどう、レモンなどカラフルに6種類。冷たいアイスクリームと一緒にぜひ味わって。

インパクトのある大きさが嬉しい昔なつかしい固めプリン

看板商品の「手作りの大きなプリン」(660円)はほどよい弾力のある固めで、通常の1.5倍ほどもの大きさのあるボリュームたっぷりのプリンです。プリン液にはバニラビーンズ1鞘分を入れているのでバニラの風味がとても豊か。そのぶん甘さは控えめで、ビターな焦がしカラメルソースとよく合います。
お店で人気なのがこのプリンの上にホイップクリームをたっぷりのせ、まるで雪化粧した富士山のような「富士山プリン」です。バニラの風味のプリンとほろ苦いカラメル、まったりとしたホイップクリームの組み合わせが絶妙で、こんなに大きいサイズなのにどんどんスプーンがすすんでペロリといただけますよ。

このプリンはお店の斜め向かいにある系列店「メルシー」でテイクアウトできます。耐熱ガラスに入ったプリンはお土産にするのもおすすめです。

ふわっとした毛糸玉そっくりの意表をつくスイーツ

毛糸玉をそのままお皿にのせたような「和栗の毛糸玉モンブラン」もかわいいと注目を集めるスイーツです。まるで毛糸のような栗のクリームに覆われた内側は生クリームと和栗が入ったオリジナルケーキ。ボタンの部分はチョコレートでできていて、見れば見るほどよくできていると感心してしまうほど。

実は隣の建物の2階にある韓国キャンドルと雑貨のショップ「コットン ドット コット」もこのカフェも系列店で、そこで扱う毛糸玉の形をしたキャンドルからヒントを得てスイーツにしたのだそう。こちらのショップにはそのもとになったキャンドルが販売されています。美味しくいただいたあとは、ぜひこちらのお店にも足を運んでくださいね。