古き良き下町の雰囲気を残す人形町に店を構える、コーヒースタンド「UNISON TAILOR」。古民家をリノベーションした木の温もりを感じるこちらでは、一杯ずつ丁寧にハンドドリップされたコーヒーや軽食、スイーツなどをいただくことができます。落ち着いた雰囲気のお店で、ほっと一息つきませんか。

古民家をリノベーションしたコーヒースタンドです♪

都営地下鉄浅草線、東京メトロ日比谷線・人形町駅から徒歩1分。飲食店が立ち並ぶ金座通りを1本入ってすぐのところに「UNISON TAILOR」はあります。築50年の古民家をリノベーションしたこちらでは、スペシャルティコーヒーを中心に、フレンチトーストなどの軽食やプリン、焼き菓子などのスイーツをいただくことができます。

店名やコーヒーの実・葉が描かれた看板もおしゃれです。「UNISON TAILOR」という店名は、テーラーが糸やボタン、生地などを組み合わせて新しい服を編み出すように、バリスタがお客さんの好みに合ったものを一杯ずつハンドドリップして提供することからだそう。

ついつい長居してしまう、落ち着いた雰囲気の店内です

店へ入ると、木の温もりを感じる温かな空間が広がっています。こじんまりとしていながらも天井が高いので圧迫感はなく、ゆったりとくつろぐことができます。地元の人々をはじめ近隣のオフィスワーカーなどでにぎわうこちらは、平日は8時から営業しているので、一日のスタートにコーヒーを飲みたい出勤前の会社員も多く訪れるそう。

バリスタが一杯ずつ丁寧にハンドドリップします

店内では、高品質で風味豊かな豆を使ったスペシャルティコーヒーを味わうことができます。常時厳選された4種のコーヒー豆を取り扱っており、ブレンドコーヒーで2種、シングルオリジンコーヒーで2種をラインナップ。ブレンドコーヒーにはベリー系の華やかな甘さを感じる「LADY BROWN」と、アーモンドとダークチョコレートの風味を感じる「GREEN CONTINEN」があり、シングルオリジンコーヒーには「ETHIOPIA」と「GUATEMALA」があります。4種のなかから好みの味わいをセレクトしよう。

自慢のコーヒーは、豆本来が持つフルーティーな香りや風味を壊さぬよう浅煎りにこだわっており、オーダー後にバリスタが一杯ずつハンドドリップしてくれます。挽きたての一杯を味わいましょう。

フードのおすすめはふわトロな「フレンチトースト」

スペシャルティコーヒーと一緒に味わいたいフードメニューもあります。こちらはバニラアイスとメープルシロップがトッピングされた「フレンチトースト」。食パンを卵液にひと晩浸し、バターでじっくりと焼き上げたふわふわトロトロな食感の一品です。

一口食べればやさしい甘さが口の中に広がり、ひと晩浸したことにより味がしっかりと染み込んでいます。バニラアイスやメープルシロップなどと絡めても絶品。もちろんコーヒーとの相性も抜群ですよ。

コーヒーとマッチするメニューはほかにも♪

こちらは“コーヒーのお供になるプリン”を目指して作ったという「カスタードプリン」。少し硬めの食感でたまごの風味を感じる味わいは、甘さ控えめでほろ苦い自家製カラメルがポイント。コーヒーともマッチします。毎日数量限定販売なので、確実に味わいたい人は早めに訪れるのがおすすめです。

こちらはバナナの濃厚な甘さが食欲をそそる「バナナケーキ」です。たっぷりのバナナのほか、オレンジピールコンフィなどを混ぜ合わせた生地を型に入れ、1日冷凍したものを焼き上げるというこちらは、しっとりとした食感で食べ応えがあります。冷凍することで食べたときの食感がよりしっとりとするそう。バナナの濃厚な甘さや爽やかなオレンジピールコンフィが調和した一品です。

こだわりのコーヒーを自宅でも!

店内でいただける4種のコーヒーの豆はそれぞれ購入することもできます。自分のお気に入りを見つけて、自宅で楽しむのもすてきです。

自慢のコーヒーと相性抜群な絶品スイーツが味わえる「UNISON TAILOR」で、くつろぎ時間を過ごしませんか。