オンライン上で体に優しいおやつのサブスクを提供している「snaq. me(スナックミー)」が、初となるリアル店舗を 清澄白河にオープン!

お試しサイズの小さな詰め合わせや、サブスクで人気のおやつの大袋の限定販売など、甘い焼き菓子から塩気の効いたおつまみまで、気になるおやつに出会えます。自分にぴったりのおやつを探しに出かけてみませんか?

おやつの定期便から生まれたリアル店舗

東京メトロ清澄白河駅から徒歩7分、都営地下鉄森下駅からは歩いて4分ほど。地元で長年愛される商店街、のらくろーどから1本入った通りにオープンした小さなお菓子屋さん「おやつギャラリー」。

こちらは、約6年前にオンラインでスタートしたおやつのサブスク「snaq. me(スナックミー)」初の直営店。素材本来のおいしさを活かし丁寧に作り上げた、定期便でも人気のおやつが常時50種ほど店内に並びます。

体に優しくておいしいおやつを全国の加工所と共同開発

「snaq. me」のおやつは、ナッツやドライフルーツ、クッキーなどの焼き菓子、おかきなどのしょっぱい系、どらやきや羊羹などの和菓子までラインナップが豊富。

おやつには人工香料や保存料を使用せず、素材から厳選して、自社の専属パティシエや全国各地の加工所や生産者と協力して作り上げています。原材料の良さを大切に、食感や香りにもこだわりながら、これまでに200種類以上のおやつを開発してきたのだそう。

ちょっとずつ、いろいろが嬉しい。限定のディスカバリーポーチ

いろいろなものを試してみたい方におすすめなのが、清澄白河店限定の「ディスカバリーポーチ」。布製の巾着袋の中におすすめの数種類がセットになっていて、気になる味を試すことができます。

店内に用意されたベンチで食べることも可能なので、気に入ったおやつがあれば大袋で購入することもできますよ。

リスのロゴがかわいいオリジナルグッズも展開

リアル店舗ならではの強みを活かした商品もそろいます。定期便はポスト投函でのお届けのため、サイズに縛りがあったそう。今回オープンした直営店では、すぐに持ち帰れる限定のおやつをそろえることができました。オリジナルのパッケージがかわいいので、ギフトにもぴったりです。

気に入ったらその場で定期便もチェックしてみて

もちろん、その場でサブスクに申し込むことも可能。ネットがつながればすぐに申し込みができ、お届けを月に1回か2回から選ぶことができます。

注文時にサイトから「おやつ診断」をすることで、焼き菓子を多めにしたり、乳製品を控えめにしたりなど、自分の好みを設定することができるので、店舗で気になる商品を中心にぜひセミオーダーを叶えてみて。

おやつのおいしさを引き出すために、ミネラル豊富なお砂糖をオリジナルで開発してしまうほど、「snaq. me」のおやつの飽くなき探求は続きます。

さまざまなおやつと出会える楽しさを体験しに、清澄白河に足を運んでみませんか。