桜やモミジ、アジサイなど緑の木々に囲まれた古民家のカフェレストラン「ブラッスリー航」。地元の人にも親しまれているこのお店では、アボカドのピュレを詰めたエクレアをはじめ、地元の鎌倉野菜をたっぷり使ったランチがいただけます。モダンにリノベーションした古民家の雰囲気を楽しみながら北鎌倉のひと時を楽しんではいかがでしょうか。

円覚寺の職人さんが住んでいた築100年の一軒家

北鎌倉で人気のフレンチレストラン「航 北鎌倉」の姉妹店としてオープンした「ブラッスリー航」。縁側のある築100年の古民家をリノベ―ションしたカフェレストランです。近くには鎌倉五山二位の円覚寺があるこのエリアは、かつて円覚寺に携わる職人たちが住んでいたといわれ、この古民家も円覚寺の銅職人が代々住んでいたという記録が残っているのだそう。

北鎌倉の四季と和の情緒を感じて過ごすカフェ

古民家の良さを活かした店内は、オーナーシェフの橋本航季さんの設計です。シェフになる前は建築の仕事をしていた時期がりその頃の経験を活かしたリノベーションはシックでお洒落、それでいてどことく懐かしい雰囲気も漂います。

廊下側の障子も目線の高さより上の部分はカットしていて、和室の風情を大切にしながらも縁側から日差しの入る明るい店内です。一番奥のカウンターは銘木として名高いアフロモシアのどっしりとしたカウンターで、奥行90㎝以上幅も3m近くある大きな一枚板。和風の空間で存在感を放ち、その足元に黒い石を敷き詰めた様子は、どことなく日本庭園をイメージさせます。

エクレアがメインのオシャレなランチはボリュームも満点

ランチは季節のパスタやキーマカレーなどのほか、アボカドピュレを詰め込んだ大きなエクレアが人気です。サックリと焼いた大きなエクレアの中にアポカドと黒オリーブ、玉ねぎ、ハチミツなどで作ったピュレがたっぷり入ったオリジナルです。デザートでいただくことの多いエクレアをランチで味わうのはいつもと違った新鮮な感覚。サクサクとした食感も楽しんで。

ランチにはココット料理と毎朝レンバイ(鎌倉農協連即売所)で購入する新鮮な鎌倉野菜のサラダが付きます。フリルレタスやイタリアンパセリ、ワサビ菜などそれぞれ味も葉の形も異なる種類豊富な鎌倉野菜を一皿に。色も濃淡のあるカラフルな緑色のサラダをピンクペッパーがさらに彩りを添えます。

ランチの最後はドリンクとアイスデザートを。ブルーベリージャムを添えたアイスクリームは下の部分がメレンゲになっていて、メレンゲと一緒にザクザク食べるのがおすすめなのだとか。

散策途中に立ち寄ってホッと一息つくおやつの時間

ティータイムには自家製ケーキと紅茶でのんびりくつろいではいかがでしょうか。取材時の本日のケーキは地元の方にも人気の「レモンチーズクリームケーキ」でした。レモンの果肉と皮もすりおろして使ったケーキは色が鮮やかで、横浜の紅茶専門店から仕入れるブレンドティーがよく合います。ベルガモットの漂う品のいいアールグレイにローズやマローブルーの花びらをブレンドした紅茶をポットサービスでたっぷりと。

お茶目な夢の詰まったソフトクリーム

純和風のお店の植え込みには、なぜかプラスチック製のソフトクリームの置物も木々の中に混じっています。不思議な感じに思えるこのソフトクリーム、実は橋本さんの夢だったのだそう。フレンチレストランをするかたわらで、誰もが笑顔になるソフトクリームも楽しんでもらいたい、そんな思いからカフェタイムにはソフトクリームも仲間入りしました。縁側でのんびりいただくのも北鎌倉の楽しいひと時です。ぜひ気軽に立ち寄って味わってくださいね。