青々とした緑に囲まれた、山梨県北杜市小淵沢にあるイタリアンレストラン「パスタ&ピザガーデン マジョラム」。2001年にオープンしたこちらでは、地元産や自家栽培の野菜、ハーブを使用したイタリアン料理が味わうことができます。アットホームな店内で、くつろぎのひとときを過ごしませんか。

緑に囲まれたイタリアンレストラン

JR小淵沢駅から車で約6分。インター白州ラインを北に向かって進み、星野のリゾート リゾナーレ八ヶ岳前の踏切を越えてすぐを左折した先に「パスタ&ピザガーデン マジョラム」はあります。2001年7月15日にオープンしたこちらは昨年開店20周年を迎え、地域の人々を中心に愛されています。

「パスタ&ピザガーデン マジョラム」という店名は、“イタリアン料理を提供する、緑に囲まれたお店”という意味を込めた「パスタ&ピザガーデン」と、ピザソースや肉料理などに合うハーブの1種「マジョラム」を合わせて、オーナー・政本さんご夫妻が名付けたそうですよ。

アットホームな店内でゆったり

店へ入ると木の温もりを感じる空間が広がっています。テーブル席やカウンター席のほかに、ペットと一緒に過ごすことができる全天候型のテラス席や、草花に囲まれたガーデン席も完備しています。

広々とした店内には、オーナー・政本さんご夫妻がイタリア各地で見つけた骨董品やアンティーク品、絵画などが飾られています。料理が運ばれてくるまでインテリアを眺めるもの楽しいですね。

看板メニューは八ヶ岳野菜たっぷりの「ベルデューラ」

スパゲティやピザ、リゾットなど、さまざまな料理が味わえるお店のおすすめは、数種のスパイスをじっくりと煮込んだ秘伝の自家製オリーブオイルで作るスパゲティです。6種以上を提供するスパゲティの中でもキノコとベーコン、八ヶ岳野菜をふんだんに使用した「ベルデューラ」がお店の看板メニュー。トマトベースのさっぱりとした一品で、たっぷりの食材とイタリア産の太麺がよく合います。
ちなみに「ベルデューラ」とはイタリア語で「緑黄野菜」を意味するそうですよ。

地元の食材を使ったメニューがいろいろ♪

こちらは、地元業者が八ヶ岳の湧水で育てた鱒を使用した「八ヶ岳湧水鱒のマリネ」です。旨味を活かすようにマリネされた鱒に、ベビーリーフやルッコラなどのハーブ類、レモンが添えられています。もともとさっぱりと味付けされていますが、肉厚な鱒にレモンをかけることによって、よりスッキリとした味わいになります。

ケーキやジェラートなど、常時3〜5種あるデザートの中のおすすめは、クリームチーズとサワークリームを使用した「ベークドチーズケーキ」です。やさしい甘さの中に程よい酸味が加わったバランスのいい一品で、ケーキの上にかけられたラズベリーソースとの相性も抜群。しっとりとしたケーキとラズベリーのつぶつぶとした食感も楽しいです。
ソースや添えられるフルーツは季節によって旬の果物へと変わるので、訪れるたびに違った味わいを楽しむことができるのも魅力のひとつ。

透明と黄色のグラデーションが美しい、地元産のゆずを使った「ゆずのマーマレードソーダ」もあり、こちらはごくごくと飲める爽やかな味わいです。

アットホームな雰囲気のイタリアンレストラン「パスタ&ピザガーデン マジョラム」で、美しい緑に囲まれながら、地元食材を堪能してくださいね。