山梨県北杜市長坂町に2021年9月23日、雑貨店やカフェなどが入居する複合施設「8BASE(エイトベース)」がオープン。“八ヶ岳での暮らしをより豊かに”をコンセプトにした木のぬくもりを感じる空間で、くつろぎのひとときを過ごしませんか。

工務店を経営する地元出身の夫婦が運営する複合施設

JR長坂駅から北東へ車を走らせること7分。多くの車が行き交うインター大泉通り沿いに「8BASE」はあります。こちらは、北杜市を中心に建築工事を行う木村工務店が、もっと身近に衣食住を提案できる場所がほしいとオープンした複合施設です。

木のぬくもりを感じる2階建ての館内の1階には、木村工務店が運営する雑貨店のほか、長野県軽井沢で人気のカフェが入居しています。2階は事務所兼レンタルオフィスとなっており、現在は、カラーコーディネートやインテリアコーディネートの参考になる素材や資料がそろう「インテリアコーディネートルーム」、完全個室の「隠れ家サロン 星宙」、全国の情報誌を集めた「new style by nanairo」が入っています。

「8BASE」という施設名は、八ヶ岳の「八」や末広がりを表現する「8」と、基地や基盤、源や発信地を意味する「BASE」を合わせて、“八ヶ岳の生活・暮らしを提案する場所”という意味を込めて名付けたそうです。

長く使えるアイテムがそろう「myCABIN Yatsugatake」

施設を入って左手にあるのが、工務店が運営する雑貨店「myCABIN Yatsugatake(マイキャビン八ヶ岳)」です。店内には店長・内藤さんが全国からセレクトした、職人がひとつひとつ丁寧に作りあげた器やキッチン用品、アクセサリーや生活雑貨など、日々の暮らしを豊かにしてくれるアイテムが所狭しと並んでいます。

すてきなアイテムがずらり♪

こちらは、八ヶ岳南麓を拠点に活動する陶芸家・福井梓さんの小皿と香立です。色は全5色で、繊細な筆使いで描かれた花が美しく、インテリアとして飾ってもすてきです。

パッケージもおしゃれなこちらは、八ヶ岳に店を構える小さな石けん屋「monte sapo yatsugatake(モンテサポ八ヶ岳)」の商品です。身体や顔、髪にも使えるという手作りのオーガニック石けんで、香りもよくリラックス効果もあります。おみやげに購入する人も多いそう。

かわいいアクセサリーも見つけました。こちらは「花とアクセサリー Calm」の商品で、八ヶ岳周辺に咲く花をドライフラワーにして閉じ込めたアクセサリーです。身に着けているだけで気分が上がります。

こちらは、工務店の職人がひとつひとつ丁寧に作った「オリジナルカッティングボード」です。くるみやオーク、ケヤキ、ミズキの木を使用しており、持ち手の付いたものや丸い形、長方形の物など、さまざまな形がラインナップ。キャンプのお供や鍋敷き、お皿の代わりに食卓に並べてもおしゃれです。

「ELOISE’s Café八ヶ岳店」でほっとひと息

施設を入って右手にあるのが、長野県軽井沢に本店を構える「エロイーズカフェ」の八ヶ岳店です。本店でも人気のフレンチトーストのほか、八ヶ岳店限定のタコライスやクリームソーダなどが楽しめる店の一番人気は、「金精軒」の生信玄餅とコラボした「ふわもちフレンチトースト」。ふわふわのフレンチトーストと生信玄餅ならではのモチモチ食感が楽しめると評判です。

雑貨店やカフェなどが入居する複合施設「8BASE」で目的や気分に合わせて館内を移動し、充実したひと時を過ごしませんか。