2022年1月、神奈川の人気温泉地・箱根強羅に、新たなラグジュアリーリゾート「ふふ 箱根」がオープン。全39部屋の客室は、すべてが温泉付きのスイートルーム仕様。大浴場には、客室と違う泉質の温泉があり、2つの異なる温泉を楽しめます。さらに夕食は、数あるメニューの中から好きなものを選べる「プリフィックススタイル」を導入。それぞれの選択肢が広いので、どんな組み合わせにしようか迷うのも楽しいひとときです。

五感で楽しむ山のリゾート

箱根登山鉄道「強羅駅」から送迎車に乗ること約5分。箱根強羅の静かな森の中に「ふふ 箱根」はあります。こちらの宿は、熱海、河口湖、奈良、日光、京都に次ぐ、6番目の「ふふ」として、2022年1月に開業。「森林の香り 岩と草花 箱根連山が広がる山のリゾート」をコンセプトに建てられました。

宿がある強羅エリアは、早雲山の裾野に広がる岩石の堆積で出来た傾斜地。館内にも、ごろごろした岩のオブジェが飾られ、ここで過ごすだけで大地のパワーをチャージできそう。

エントランスに足を踏み入れると、大きな本小松石のオブジェが出現。近付くと、岩に染み込ませたアロマオイルがふわりと広がり、心がふっとゆるむのを感じられます。

待合スペースには、外の景色を楽しめるように、窓向きに席が配されています。好きな席を見つけたら、雄大な箱根連山の絶景を眺めて、ほっと一息つきましょう。おだやかに流れる時間が、気持ちをリフレッシュさせてくれます。

スローな時間の流れを楽しむ中庭

客室棟へと続く渡り廊下は、自然の地形を活かした造り。奥へ奥へと歩くに連れて、中庭が開け、開放的な気分になっていきます。斜面に作られたお庭は、樹木や季節の草花がどの角度から見ても重ならないようになっており、奥行きのある眺めが気持ちいい!

風に揺れる葉音、可憐に咲く季節の花、歌うようにさえずる鳥たちの声。五感のすべてを使って、四季の息吹を感じることができます。

絶景の大浴場で心ほどけるひとときを

中庭でリフレッシュしたら、絶景が自慢の大浴場へ向かいましょう。湯船に浸かると、視界の先には、箱根連山の緑深い山々が広がります。

広々とした浴槽には、ふんわりと硫黄が香る白濁した温泉がたっぷり。ここで湧く温泉は、pH2.45と酸性が強く、殺菌効果や抗菌効果が期待できます。さらに硫酸塩泉の効果で、湯上がり後のお肌は、しっとり潤いをキープ。心をほどき、美肌へ導く贅沢な湯浴みを楽しめます。

温泉付きオールスイートの客室

客室は、すべて50平米以上のスイートルーム。石のインテリアやオブジェが自然に馴染む、モダンな空間になっています。39室すべてが間取りや内装など少しずつ異なるため、何度きても楽しめます。

ラベンダーが香るヒノキのハンドスクラブ(天然石鹸)、防水加工のTV、ふふオリジナルのオーガニックの基礎化粧品など、より充実したバスタイムを過ごすためのアイテムがたくさん。お風呂に入るのが楽しみになります。

眠りの質を上げるため、ベッドにもこだわっています。マットレスは、宿を運営するカトープレジャーグループとシモンズ社が共同開発により作り上げたオリジナル。ポケットに包まれたコイル一つ一つが体にフィットして、どんな姿勢で寝ても体が痛くならず、ふっくらとした寝心地です。

優雅なリゾートステイを叶える、プレミアムなスイート

全39部屋のうち限定3室は、広さ100平米以上の「ラグジュアリープレミアムスイート」。なかでも4階のお部屋は、120平米という贅沢な広さ。プレミアムと呼ぶのにふさわしいゆとりある空間で、家族旅行や友達同士の旅行にぴったりです。

このお部屋は、お風呂の両サイドに広々したデイベッドが付いています。湯上がりは、ごろんとデイベッドでリラックス……。さわやかな朝、幻想的な夕暮れ、静かに息づく夜と、さまざまな景色を眺めながらいつでも温泉を楽しめます。

美食を選んで味わう♪ とっておきのオリジナルコース

夕食をいただきに、日本料理「山の笑」へ。ここでは、日本各地から取り寄せた厳選素材を使ったコース料理を楽しめます。前菜、お椀、お造りまでは共通のメニューですが、メイン料理、食事、水菓子の3品は、約16種類の中から好きなものを選べるプリフィックススタイル。「お寿司にする?」「天ぷらにする?」そんな風に、何を食べるか迷うのも楽しい時間です。

お酒もプリフィクススタイルで満喫

選ぶ楽しさがあるのは、お料理だけではありません。「ふふ 箱根」はアルコールもプリフィクススタイル。1杯目はワインを楽しんだら、次はお造りに合わせて3種の利き酒セットを。そんな風に、お料理に合わせて好きなアルコールを選べます。

アルコールのほかに、昨今注目を集める、ノンアルコールのペアリングも用意しています。お酒が飲める、飲めないにかかわらず、趣向を凝らしたベストなドリンクを楽しんでみてはいかがでしょうか。

旅の思い出を深めたいなら、本館のバーへ立ち寄ってみてください。オリジナルカクテルをはじめ、種類豊富なアルコールを楽しめます。

特におすすめは、バーテンダーが心こめて作るオリジナルカクテル。夏は山のリゾートらしい、「ラスティネイル」「オリジナルのモヒート」(各2200円)など全3種類を提供しています。

土鍋ごはんがしみじみ美味しい、大満足の朝ごはん

朝食も、夕食と同じ「山の笑」で。テーブルの上には、カレイの味噌漬け焼き、だし巻き卵、明太子の炙り、とろろとマグロなど、ご飯が進むおかずがずらり。ゴロゴロ野菜入りカレーもついていて、まるで夕食のようなボリュームです。

ふわふわ未体験の心地よさ!ふふで初めての発酵温熱木浴

プリフィックススタイルの夕食と同じく、ふふシリーズで初めてとなるのが、微生物による発酵熱に注目した、完全オーガニックの「発酵温熱木浴」。これは、奈良県吉野産の天然ヒノキ&自然発酵のチカラで、じっくり体を温めるというもの。わずか約15分の木浴ですが、深部まで体温が上がり大量発汗!心がほっと落ち着く森の香りに包まれながら、デトックスできます。

心と体をリセットしたくなったら、「ふふ 箱根」へ。自然に身を委ね、美食を味わい、のんびりと温泉を独り占めできるリゾートで贅沢な時間を過ごしてみてください。