スペイン・バルセロナで生まれ、遊び心のある独創的なチョコレートが人気のパティスリー「bubó BARCELONA(ブボ・バルセロナ)」。その日本旗艦店である「ブボ・バルセロナ 表参道店」の2階カフェでは、2022年7月7日(木)〜8月1日(月)まで「ブボフェスタ2022 アフタヌーンティー」を開催しています。人気のショコラが味わえるほか、スペイン本国のレシピを忠実に再現したマカロンやクロワッサンなどがそろい、贅沢なひと時を約束してくれます。

敏腕パティシエが本気で本場の味わいを再現

「ブボフェスタ」と題してチョコレート食べ放題イベントなどを不定期で開催していましたが「こだわりの商品をじっくり味わって贅沢感に浸ってほしい」という想いから、アフタヌーンティーの提供が実現しました。東京都江戸川区「パティシエ ヒロ・ヤマモト」の山本 浩泰シェフがヘッドシェフとして監修を務め、本場の味を再現した本格的な内容が見どころ。アフタヌーンティー限定のクロワッサン、パン・オ・レザン、プティフール、ウェルカムドリンクに至るまでスペイン本国のレシピを用い、できる限り原材料も同じものを使って作られています。「ピエール・エルメ・パリ」や「セバスチャン・ブイエ」など名だたる有名店やフランスで修業を積んだ山本シェフの感性が光り、3段のティースタンドには彩り鮮やかな品々が宝石のように並び誰もが心ときめくはず。

人気ショコラも味わえる上段

多彩な味と食感を何層にも重ねたグラスケーキ「ノワール」は、パフェのような贅沢感があります。チョコクランチとしっとりしたチョコレート生地を境に、ベネズエラ産のカカオ分の異なる2種のダークチョコレートムースを重ね、塩気が効いたサクサクのシュトロイゼルがアクセントに。

さらに店頭でも販売しているショコラが食べられるのも嬉しいポイント。代表作のキューブ型ボンボンショコラ「キューブボンボン」と、ナッツやウエハースの食感が小気味いいクランチチョコレート「チョコロック」があり、その時々でフレーバーの種類を変えて提供されます。

ケーキとマカロンが鮮やかに彩る中段⁡

3種類ある「プティフール」はアフタヌーンティー限定の一口サイズのケーキ。チョコレートムースと濃厚なチョコレートガナッシュのなめらかな口当たりにうっとりする「ブボチョコデラックス」、甘酸っぱいレモンの果実味にキュンとする「シトロン」、イチゴと濃厚なカスタードクリームが好相性の「フルーツタルト」と、それぞれ違う個性があります。⁡

そして、声を大にしておすすめしたいのがマカロン。「アーモンドの女王」と呼ばれるスペイン産マルコナ種のアーモンドを、製造前に挽いてパウダー状にすることで香り豊かに仕上げています。外はさっくり、中はしっとりと食感のコントラストがよく、大ぶりで満足感がたっぷり。5種のベリーとホワイトチョコレートのガナッシュを挟んだ「ヴァイオレット」は、スミレの香りが華を添えます。ピスタチオとホワイトチョコレートのガナッシュを挟んだ「ピスタチオ」は、香ばしくコクのあるリッチな味わいです。

普段日本では食べられない渾身作のパンが並ぶ下段

アフタヌーンティーの代名詞であるサンドイッチやスコーンではなく、本場の味を再現したパン2種をアフタヌーンティー限定としてご用意。フランス・ブルターニュ産の発酵バターにこだわった「クロワッサン」は、芳醇なバターの風味が口を満たし、鼻に抜ける豊かな香りがとにかく贅沢そのものです。何度も試作を繰り返して完成した山本シェフの思い入れのある品で、本国のレシピに倣い作っても最初はうまくいかなかったのだとか。知り合いの人気ベーカリーのシェフにヒントをもらって硬度の高い水を加えたり、現地チームとビデオを繋いで生地の伸び具合までも観察するなど徹底的に研究をしたそう。また、本国と同様の4つ折りの製法で手間ひま惜しまず作ることで、サクサク繊細に崩れる食感に。
そのこだわりのクロワッサン生地をアレンジしたのが「パン・オ・レザン」。チョコチップとレーズンを混ぜ込んだチョコアーモンドクリームを巻き込み、どこを食べても濃厚な味わいを感じられます。

お口直しにぴったりなセイボリーのプレート

塩気が欲しくなったら食べてほしいのが、生ハム、オリーブ、チーズを盛り合わせたセイボリーのプレート。大きくカットされた生ハムは、とろけそうなほど柔らか。程よい塩気がきいて、クロワッサンと一緒にいただくと幸せ感が倍増しますよ。

満足感を高めてくれる豊富なドリンク

席に着くとまず運ばれてくるウェルカムドリンクの「ブボジュース」は、トロピカルな色合いがこれから始まるアフタヌーンティーへの期待を高めてくれます。一晩ミントを浸けた、オレンジ、ニンジン、パッションフルーツがフルーティなカクテルジュースで、ゴクゴク飲めるスッキリとした後味です。

ドリンクは、コーヒー、紅茶、ジュースなど15種類がお代わり自由。さらに贅沢感を堪能したい方は、カヴァ フリーフロー付きのプランもおすすめです。

基本的に予約フォームからの事前予約制となりますが、ご予約枠とは別に当日席を設けており、お並びいただいた順にご案内が可能となります。また、1名様でも気軽に利用ができるので、日々の自分へのご褒美にいかがでしょうか。ブボ・バルセロナのオリジナリティあふれるアフタヌーンティーをぜひ体験してみてください。