愛知県・三河湾の沖に浮かぶ離島、日間賀島。ここは島近海で捕れる海の恵みでもてなしてくれるお店がたくさんあり、タコやシラス、フグなどを楽しめるグルメな島です。そんな地元の旬の食材で、体に優しい料理を創作しているお店をご紹介します。お店はビーチのすぐ目の前。レトロな黄色いバスが目印です。

海外のスクールバスを改装したキッチンカーへ

日間賀島の東港から徒歩5分の場所にお店を構える「ヒマカーズキッチン萬丸」は、アメリカのレトロなスクールバスを改装してキッチンにした、デッキテラスで楽しむ青空カフェ。美しい砂浜と三河湾の島々を望むサンライズビーチがすぐ目の前にあり、海辺ののどかなロケーションが魅力です。

地産地消を詰め込んだ、スパイス香るミールス

こちらのおすすめは、地元の漁師さんから仕入れた魚介類や地元野菜で作る、ミールス。スパイスやハーブが香る野菜の総菜や薄焼きパン、パパドなどをカレーと合わせて食べる南インドスタイルのカレーです。本日のカレーは日間賀島の鱧を使ったカルダモンやシナモンなどのスパイスが香るカレー。鱧のうまみが広がる贅沢なカレーは日間賀島ならではのものです。

しっとり優しい甘さの手作りパン

rikanoさんは毎日食べるものこそ体に優しいものをと、パンも自家製しています。巨大な貝柱のようなプリっとした食感が楽しい、島の夏の味覚である平貝をフライにしてタルタルソースと野菜を添えた「平貝サンド」といった総菜パンも。テイクアウトして海を見ながら味わいたい島グルメです。

予約制で朝と夕方にヨガレッスンも行っているrikanoさん。サンライズビーチの美しい景色を眺めながら、たっぷりと深呼吸して行うヨガは、疲れた心と体をリセットさせてくれるでしょう。ヨガのあとに島の味覚とスパイスたっぷりの料理を楽しめば、さらに体の中から元気になれそうです。

自然を近くに感じられ、ゆったりとした時間が流れる日間賀島。この土地の美しさ、豊かな恵みに触れながら、心と体を整えるひとときを「ヒマカーズキッチン萬丸」で過ごしてみてくださいね。