週末に行く小さな贅沢、自分だけの旅。をコンセプトに、旅好きの女性が週末に行く2泊3日の小さな旅を提案するガイドブックシリーズ『ことりっぷ』。このたび「ことりっぷ小布施・長野」と「ことりっぷ由布院・黒川温泉」の2つのガイドブックを刷新しました。2022年11月17日(木)より、全国書店ほかで発売します。定番の観光スポットはもちろん、これまであまり取り上げられなかったコトやモノ、新しい魅力をことりっぷ編集部のリアルな旅目線でお届けします。

12月25日(日)までの期間限定で、ことりっぷオンラインストアでご注文いただいた方にはオリジナルグッズが付くお得な予約キャンペーンを開催中。詳細は記事末をご確認くださいね。

【小布施・長野】小布施の栗、香り高いそば、信州産の食材をいただきながら、パワースポットと名湯を楽しむ旅

新しい小布施・長野の表紙は、信州ゆかりの武将・真田家の家紋「六文銭」をモチーフにしました。上田城がある上田の城下町も、この本でご紹介していますよ。
帯は、小布施にある老舗の栗菓子店「竹風堂」の栗あんみつ。栗餡に栗蜜がかかったあんみつは、栗のまち・小布施ならではのスイーツです。「竹風堂」は栗おこわもおいしいので、ぜひ味わってみてくださいね。

ことりっぷ小布施・長野では、タイトルの通り、小布施と長野タウンをたっぷりご紹介しています。小布施では栗スイーツを中心に、地産地消グルメや老舗酒造など、おいしいお店がたくさん。ひと足のばして、蔵のまち・須坂へ立ち寄るのもおすすめです。
そして、長野タウンでは、善光寺のおまいりと門前町めぐりを詳しくご案内。全国から参拝者が集まる地には、老舗や名店がたくさん並びます。また、山奥のパワースポット・戸隠神社と名物のそばも、このエリアの魅力です。

小布施や長野タウンとあわせて訪れたい、周辺の温泉もご紹介しています。老舗や名宿が並ぶ湯田中渋温泉郷、信州最古の温泉と伝わる別所温泉、山々の絶景や渓谷が楽しめる秘湯など、個性あふれる温泉がそろいます。温泉に入るサルの姿に癒される「地獄谷野猿公苑」もおすすめですよ。

【由布院・黒川温泉】名湯や温泉街の散策、温泉グルメが楽しめて、さらには大自然も満喫できる魅力的なエリア

ことりっぷ由布院・黒川温泉の新しい表紙柄は「湯けむり」です。うっすらとたなびく温泉街の湯けむりに、温泉地ならではの湯の花もちりばめられています。
また華やかな帯の写真は、由布院にある日本料理店「山椒郎」の「合わせ箱(山)」。メニュー名通り、山の恵みである“ゆふいん野菜”の新鮮な味と食感が楽しめる、人気のランチです。

本の前半では由布院をメインに別府も掲載していて、ふたつの温泉街のすてきなスポットやおいしいグルメ、おみやげなどを紹介しています。
由布院では金鱗湖の湖畔のカフェや、食べ歩きも楽しめる湯の坪街道をご案内。別府では「地獄めぐり」と呼ばれる自然湧出の源泉をめぐったり、その地獄で蒸された野菜やプリンを味わってみましょう。
全国に名を知られた温泉地を、ぜひゆっくりと時間をとって訪れてみてくださいね。

後半は熊本県の黒川温泉と阿蘇を掲載。
黒川温泉では「入湯手形」と呼ばれる木札を首から下げて、露天風呂をめぐりましょう。自然に抱かれた風情ある温泉街のそぞろ歩きは楽しいですよ。
また阿蘇ではダイナミックな景観や、地産のおいしいものなども味わって思いっきりリフレッシュしましょう。

今だけ、ことりっぷオンラインストアで注文すると透明ブックカバーをプレゼント♪

12月25日(日)までの期間限定で、ことりっぷオンラインストアで今回リニューアルしたガイドブックを注文いただいた方には、ことりっぷガイドブックサイズの透明ブックカバーを1冊につき1枚プレゼントいたします。
透明ブックカバーは、表紙の柄が見えるクリアタイプ。外側には大きな帯状ポケットがついているのでことりっぷの帯を収納するのはもちろん、旅先ではチケットやパンフレットなども入れられて便利ですよ。

この機会にぜひことりっぷオンラインストアをのぞいてみてくださいね。

より便利な機能が追加!リニューアルしたガイドブックにはもれなく電子書籍プレゼント

今回リニューアルした上記エリアのほかに、2020年5月以降に発売した国内ガイドブックには、ことりっぷアプリで電子書籍を無料ダウンロードできるサービスを読者限定でプレゼント。ことりっぷガイドブックをスマホでいつでも、どこへでも持ち運べる、より便利でお得な機能になっています。

電子書籍をダウンロードできることりっぷアプリでは、電子書籍閲覧のほかにも、画像投稿機能、アプリ限定記事、いまおすすめのまとめ記事などアプリならではの機能と読み物が満載。ぜひことりっぷアプリをチェックしてみてください♪