小田原城址公園のすぐそば。「きんじろう CAFE&GRILL」は、懐かしの路面電車が飾られた「Hakone-guchi Garage 報徳広場」内にあるカフェ&グリル。開放感たっぷりの店内では、ボリュームたっぷりのグリル料理や、人気パティスリーのケーキを楽しめます。おいしく、記憶に残る、とっておきのランチを召し上がれ。

お庭にチンチン電車がある話題のスポット

小田原駅から徒歩20分ほど。国道1号線(旧東海道)沿いに出て、鮮やかなブルーとイエローの路面電車が見えたら、そこが「Hakone-guchi Garage 報徳広場」。

こちらは、小田原生まれの二宮金次郎を祀る「報徳二宮神社」が運営する、話題の新スポット。「報徳二宮神社」のまちづくり推進事業の一環として、かつて旧東海道「小田原宿」の要所だった、南町周辺の活性化と町の人が憩う場所を目指し、2021年3月に誕生しました。

香るお庭でゆったり過ごすひととき

広場には、ハーブが風に揺れるガーデンもあります。ベンチに腰掛けると、野の草たち、小さな花たちが、めぐる季節を知らせてくれるよう。ゆっくり、まったり。緑を眺めながらリフレッシュしてくださいね。

ドライフラワーや生花が彩る店内

「きんじろう CAFE&GRILL」は、1度で様々な楽しみが得られるスポット。入ってすぐの場所は、「報徳会館デザインスタジオ FLOWER&GARDENS」が手がけるお花屋さんになっています。

天井には、たくさんのスワッグが吊るされ、リースや生花、お花にちなんだ雑貨類がずらり。お部屋にお迎えしたくなるような、雰囲気たっぷりのアイテムが充実しています。

その奥はイートインスペース。大きな窓から陽が差す、明るい空間になっています。開放感たっぷりの室内は、のんびりと過ごせて居心地がいい♪

左手がスイーツショップ「Patisserie HINNA」、右手がランチやカフェ利用できる「きんじろうCAFE&GRILL」。まず入口でメニューを選んでから、好きな席へ移動します。

心もお腹も満たす、ボリュームたっぷりのグリル料理

ランチタイムには、グリル料理にライス・サラダ・スープ・ケーキorソフトクリーム・ドリンクが付いた、ちょっと贅沢なガレージセットをどうぞ。

グリル料理は、ジューシーな肉料理から小田原漁港で獲れた魚料理まで、豊富なラインナップ。中でもおすすめは、新作の「ローストポークグリル」です。ローストポークは、特製ダレに2日間漬け込み、3時間かけてゆっくりと火を入れるので、硬くならずしっとりとした食感に仕上がります。

しかもお肉は、1人前150gと食べごたえも十分!おいしさ極まるボリューミーな逸品です。

味はもちろん、目でも楽しめる華やかなケーキ

ガレージセットを注文すると、店内に併設された「Patisserie HINNA」のケーキを楽しめます。食事を終えたら、好きなタイミングでパティスリーへ。ショーケースの中から好きなケーキをひとつ選びましょう。

ちなみに、パティスリーのエグゼグティブ・シェフ・パティシエは、タルトの名店で商品開発責任者を務めた経歴を持つ有野シェフ。そんな有野シェフが作るケーキは、繊細で美しいものばかり。連日、多くのスイーツファンを魅了し続けています。

冬でも食べたい!北海道の山中牧場直送ソフトクリーム

そして、北海道・山中牧場直送のソフトクリームも大人気。深い甘さが魅力のソフトクリームは、濃厚なのにさっぱり。夏はもちろん、冬でも食べたくなるひんやりおいしいスイーツです。

ソフトクリームはテイクアウトもOK。青空の下、路面電車を眺めながらソフトクリームを食べれば、旅情あふれる時間を過ごせます。

お店で人気のコーヒー「開運土徳ブレンド」は、ここから歩いてすぐの報徳二宮神社境内にある本店「きんじろうカフェ」へ行くと、2種のドリップパックを購入できます。

「福」と書かれた縁起が良いコーヒーは、贈り物や手土産など、様々なシーンで活躍してくれそう。お時間がある方は、ぜひこちらも訪れてみてくださいね。