西伊豆の土肥にある歴史的な古民家を改装し、2021年2月にオープンした「LOQUAT西伊豆」。果樹園がある730坪の敷地に、イタリアンレストランとジェラテリア、ベーカリー、エステサロン、宿泊施設などが集まるスタイリッシュな食の複合施設です。レストランは宿泊しなくても利用可能。西伊豆の旅の途中で立ち寄り、のんびりとランチを楽しんでみませんか?

江戸時代に建てられた大地主の邸宅を再生

JR修善寺駅から松崎行きのバスに乗って50分ほど、温泉宿が点在するのどかな土肥にたたずむ「LOQUAT(ロクワット)西伊豆」は、土肥の地で300年前から受け継がれてきたお屋敷「旧鈴木邸」をフルリノベーションしたオーベルジュです。

ロクワットとは「びわ」を意味する英語。温泉や海水浴が楽しめるのどかな観光地として有名な土肥は、初夏の短い間しか出回らない幻の果実・白びわの名産地でもあることから命名され、施設のロゴもびわをモチーフにデザインされています。

和モダンな空間で味わう西伊豆イタリアン

母屋のレストランは、北鎌倉の人気イタリアン「Takeru Quindici(タケルクィンディチ)」がプロデュース。日本建築の美しさがあふれる空間で、西伊豆の食材を生かしたパスタや窯焼きピッツァなどの本格的なイタリア料理が味わえます。

のんびりとぜいたくなランチタイムを過ごすなら、前菜にパスタかピッツァ、魚か肉のメイン、デザートとドリンクが付くランチコース(4500円〜)がおすすめです。

もう少しボリュームを抑えたい場合は、メインが付かないランチセット(3000円)もありますよ。

行列ができる絶品ジェラートと天然酵母パン

母屋の入り口にある「SANTi(サンティ)」は、地元の素材を使ったジェラートと天然酵母パンのお店です。本場イタリアでジェラート作りを学び、WORLD GELATO CHEFS TOP100にも選ばれた日本屈指のジェラティエーレ松本愛子さんによる極上のジェラートが味わえるとあって、行列ができることも少なくありません。

鎌倉店の2号店としてオープンした土肥のお店では、ミルクやピスタチオなどの定番のほか、伊豆のぐり茶や松崎の桜葉など、地元の旬の素材を使ったジェラートも。月替わりで常時10種類ほどのフレーバーが登場するので、季節ごとに訪れても楽しめますよ♪

ジェラテリアの奥にあるベーカリーでは、クロワッサンやカンパーニュなど、ハード系を中心に30種類ほどの天然酵母パンを店内で焼き上げています。伊豆にはハード系のパンを販売するお店が少ないため、わざわざ下田から買いに来る常連さんもいるのだとか。

ジェラテリア&ベーカリーは宿泊せずとも利用可能。土肥さんぽの途中で立ち寄って、白びわの木がある中庭のテーブルでジェラートやパンを味わうのもよさそうです。

蔵一棟貸しのラグジュアリーな宿

母屋に隣接する一ノ蔵〜三ノ蔵の3棟の蔵のうち、一ノ蔵はエステや宿泊ゲスト専用のバー、ニノ蔵と三ノ蔵はそれぞれ1日1組限定のぜいたくな宿泊施設になっています。

ニノ蔵、三ノ蔵とも、広いテラスに土肥温泉の源泉かけ流しの開放的な露天風呂が完備されていて、星空を眺めながら優雅なバスタイムが過ごせます。

ワインを片手に海風を感じるテラスで読書したり、部屋に備え付けのポータブルプレーヤーでレコードをかけて音楽鑑賞したり。チェックイン後はどこにも出かけず、蔵の中でのんびりと過ごすゲストが多いのだそう。

さらに宿泊すると、SANTiのジェラートが食べ放題♪ 滞在中に全フレーバーを制覇するゲストもいるそうですよ。