東京・等々力にある「PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI(パティスリィ アサコ イワヤナギ)」は、シェフパティシエール岩柳麻子さんが手掛ける完全予約制イートインのパフェ「パルフェビジュー®(宝石のパフェ)」が評判の洋菓子店です。今回紹介する「ASAKO IWAYANAGI SALON DE THÉ(アサコ イワヤナギ サロン・ド ・テ)」は、同ブランドのイートイン専門店。小さめのパフェ「パルフェバンビ」などのスイーツから食事メニューまでを、広々とした店内でゆっくり楽しむことができます。

洗練された空間で、ブランドの人気メニューが味わえる

2021年10月にオープンしたアサコ イワヤナギ サロン・ド ・テは、岩柳麻子さんが作り出す食の世界を心ゆくまで堪能できるお店です。

本店(パティスリィ)と焼菓子などを販売する「ASAKO IWAYANAGI PLUS(アサコ イワヤナギ プリュス)」が並ぶ敷地の横の区画にあり、建物の階段を上がった2階がお店になっています。明るい光が注ぐ店内は、中央にオープンキッチン、窓側にテーブル席を配置。席からは、パティシエたちが手際よくスイーツを仕上げる様子が見えるので、料理を待つ時間から楽しめる空間になっています。

ここでは、パフェ、ケーキ、クレープ、ジェラートなど、ブランドの全カテゴリーのスイーツをアラカルトでいただけるほか、モーニングやランチ、アフタヌーンティーも提供しています。モーニングメニューやランチスペシャリテとアフタヌーンティーは完全予約制、それ以外のメニューは、予約なしで食べることができます。

食事と一緒に楽しめるサイズがうれしい「パルフェバンビ」

「パティスリィ アサコ イワヤナギ」といえば外せないのがパフェ。アサコ イワヤナギ サロン・ド ・テでは、本店の「パルフェビジュー®」とは異なる構成で、この店でしか味わえないパフェ「パルフェバンビ」を提供しています。モーニングやランチ、ほかのスイーツと組み合わせても食べやすい、小ぶりなサイズも、うれしいポイントです。

「パルフェバンビ」は常時2種類がラインナップ。旬のフルーツとジェラートをメインにし、アクセントとなるさまざまなパーツで構成されており、季節によって内容が変わります。本店の「パルフェビジュー®」と同様、盛り付けの美しさはもちろん、香り、食感、味わいの変化など、すべてが計算しつくされており、素材が混じり合うことで生まれる、思いがけないおいしさに、はっとさせられます。

ドリンクとのペアリングでさらに深まる味わい

さらに深くパフェを堪能するなら、ペアリングドリンクと合わせて味わってみましょう。ペアリングドリンクは、スイーツごとに選定されている、おすすめのドリンクです。この日いただいた、旬のさくらんぼとピスタチオを組み合わせたパフェには、大葉ほうじ茶をペアリング。

京都のかりがね焙じ茶にフレッシュな大葉をたっぷり加えて淹れる大葉ほうじ茶は、アサコ イワヤナギ サロン・ド ・テのバリスタによるオリジナルドリンクです。カップからのぼる爽やかな香りに五感が研ぎ澄まされ、パフェのさまざまな食感や味の変化が、よりクリアに楽しめます。

焼き立ての香ばしさがたまらないクレープ

エシレバターを使ったシンプルなクレープもぜひ味わいたい一皿です。注文を受けてからオープンキッチンで焼き上げるクレープは、焼き立ての香ばしい香りとフチのパリッとした食感がたまりません。味はカソナード、蜂蜜、塩キャラメルなど数種類がそろい、さらにジェラートをトッピングすることもできます。

サンドイッチやキッシュが選べるセレクトランチ

本店(パティスリィ)で販売しているケーキやパンも、アサコ イワヤナギ サロン・ド・テのメニューに登場しています。ランチタイムは、自家製パテなどをはさんだサンドイッチまたは野菜たっぷりのキッシュをメインに、スープ、サラダ、デザートとドリンクが付く、セレクトランチが人気。デザートは、パルフェバンビ、エシレクレープ、ケーキから、好きなものを選べます。

このほか、ランチタイムのスペシャリテやモーニング限定のメニュー、アフタヌーンティーなど、紹介しきれないほどたくさんのメニューがあり、時間帯に合わせて、さまざまな食事が楽しめます。

食事のあとは「アサコ イワヤナギ プリュス」にも立ち寄って

アサコ イワヤナギ サロン・ド・テのあとは、テイクアウトの専門店「アサコ イワヤナギ プリュス」にも立ち寄ってみましょう。焼菓子やチョコレート、サンドイッチのほか、アサコ イワヤナギ サロン・ド・テで提供しているお茶やコーヒーも販売しています。また、アサコ イワヤナギ プリュスの隣に位置する本店「パティスリィ アサコ イワヤナギ」では、お持ち帰り用パフェ「パルフェ ア アンポルテ」を販売しています。

気になった商品を購入して、自宅でも「アサコ イワヤナギ」の味を楽しみましょう。