11月24日(金)、森ビルが手掛ける新しい街「麻布台ヒルズ」が誕生します。
広大な中央広場を街の中心に据えた新たな都市には、ファッションやフード、ビューティーなどあらゆるジャンルの約150店舗が集結する商業施設が入っています。

今回は、ことりっぷ編集部が注目するアート空間やカフェの新業態、麻布台ヒルズ限定品をまとめて全部ご紹介。敷地内は広く、オープン直後は混雑が予想されるので、行きたいお店を事前に調べてから、訪れるといいですよ。

麻布台ヒルズとは 

東京メトロ日比谷線「神谷町駅」5番出口から直結の場所に誕生した「麻布台ヒルズ」。敷地内には、オフィス、住宅、商業施設、文化施設、教育機関や医療機関など、多様な都市機能が集積します。

今回紹介する商業ゾーンは、各施設低層階に位置し、ラグジュアリーブランドや「麻布台ヒルズ マーケット」など約150の店舗、お台場で人気を博した「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」などが開業します。

※「麻布台ヒルズ」の一部施設は2023年12月以降、順次開業予定

アートに浸る「麻布台ヒルズギャラリー」ガーデンプラザA/B1F〜MBF

“街全体がミュージアム” をテーマとする、「麻布台ヒルズ」において文化発信の中核となる場所が、「麻布台ヒルズギャラリー」。美術館仕様の施設・設備を備え、アート、ファッション、エンターテイメントなど、多様なジャンルの文化を発信します。

開館記念展として、「麻布台ヒルズ」のパブリックアートも手掛けたオラファー・エリアソン氏による展覧会「オラファー・エリアソン展:相互に繋がりあう瞬間が協和する周期」を3月31日まで開催。

初リアル店舗「集英社マンガアートヘリテージ」ガーデンプラザA/B1F

マンガを、受け継がれていくべきアートに。尾田栄一郎「ONE PIECE」、久保帯「BLEACH」、池田理代子「ベルサイユのばら」など……。出版社である集英社が手がける「マンガアート」ギャラリー。2021 年よりウェブサイトのみで展開していた「集英社マンガアートヘリテージ」が、今回、常設のギャラリーを初めてリアル店舗として出店します。

印刷機のなかを紙が通る様子をイメージした、曲面を多用した空間。掛軸作品などを展示するための3畳の「茶室」と、購入する作品を選んでいただくためのラウンジを持ちます。

チョコレート専門店の新業態「ミニマル ザスペシャルティ」ガーデンプラザA/2F

日本発のスペシャルティチョコレート専門店 「Minimal - Bean to Bar Chocolate - (ミニマル)」。麻布台ヒルズ店は、そのシグネチャースイーツが集まり、最上級の食べ比べやペアリングという“新しいチョコレート体験”をお届けする新業態。

テーマは “バターのアトリエ” 「エシレ・ラトリエ デュ ブール」ガーデンプラザB/1F ※12月1日オープン

フランス産A.O.P.認定発酵バター「エシレ」専門店が、“バターのアトリエ”をテーマとする新業態「エシレ・ラトリエドゥ ブール」として登場。エシレ バターのおいしさを極限まで引きだし、オリジナルの味わいを創り上げる、新しいコンセプトのお店です。

「エシレ・ラトリエドゥ ブール」で販売される商品は、ほとんどがこのお店にしかないオリジナル。ほぼすべて店内で焼き上げているので、出来立ての味わいを楽しむことができますよ。

日本茶TOGOスタンド「中村藤吉麻布台」ガーデンプラザB/B1F

1854年に日本を代表する茶所である京都宇治に生まれた茶商「中村藤吉本店」が手掛けるテイクアウト主体の新業態。日本茶各種を様々な飲み方・アレンジで堪能できるだけでなく、人気の生茶ゼリイを使ったデザートドリンクなど麻布台ヒルズ限定のメニューも多数登場し、ほとんどの商品を気軽にテイクアウトすることができます。

その他各種スイーツやティーバッグ等の物販も展開。高品質な日本茶を無料で味わえる試飲スペースも京都宇治の本店と同様にあるので、気軽に立ち寄ってみて。

京都で発祥した栗の専門店「ヒサヤキョウト」ガーデンプラザB/2F

都清水寺参道から発祥した焼き栗専門店「比沙家」が手掛ける、完熟栗を使用したスイーツや和洋を中心としたビストロを提供するラウンジ。店頭で販売される、厳選栗を使用した季節に合わせた和洋菓子は、手土産や自分へのご褒美に最適です。

和栗のモンブランなど、こだわりのスイーツを作る職人の手しごとが楽しめるカウンター席やゆったりとくつろげるソファ席もあります。穏やかな光が差し込む心地の良い空間で、ここでしか味わえない出来立てのスイーツやお食事を堪能してくださいね。

東京初出店「アラビカ東京」タワープラザ/4F、ヒルズガーデンプラザB B1F

「京都から世界へ」をスローガンに、日本人の味覚、ミニマルなデザイン、勤勉性で世界で勝負をかける「アラビカ」。コーヒー豆はオーナー自身が世界のコーヒー産地を訪問し厳選し、世界最高峰のエスプレッソマシン、スレイヤーで抽出。今回は東京初出店として、麻布台ヒルズに2店舗同時オープン。

店舗には焙煎機があり、お客様一人一人に対して、バリスタが最適な豆と焙煎具合を推薦し、カスタム焙煎を行ってくれますよ。

フラワーミュージアムのような空間「ニコライ バーグマン フラワーズ &デザイン」タワープラザ/B1F

スカンジナビアスタイルを活かしながらヨーロッパのデザイン性と日本の細部にこだわる感性が融合した独自のフラワーデザインを展開するニコライ バーグマン。麻布台ヒルズでは、既存店舗にはないフラワーミュージアムのような空間でニコライ バーグマンの世界を表現。

フラワーカフェ「ニコライ バーグマン ノム」タワープラザ/B1F

「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」に併設するフラワーカフェ「Nicolai Bergmann NOMU」。麻布台ヒルズ用に新しく考案されたメニューは、自家製ライブレットをベースに日本の食材を取り入れ、他では味わうことのできないオリジナルデンマーク料理です。

素材にこだわったカフェ&ドリンクメニューも豊富に用意しています。 Nicolai Bergmann 氏自らが監修した店内は、オークウッドやテクスチャーが美しいタイル、心地よい照明のもと、フレッシュフラワーが常に美しく咲き誇り、癒しのひと時が過ごせます。

蔵前に続く2号店「ペリカンカフェ」タワープラザ/1F

1942年に浅草で創業以来「毎日食べられるごはんのようなパン」をコンセプトに食パンとロールパンの二種類のみを作り続ける「パンのペリカン」。そのこだわりのパンを使用したトーストやサンドウィッチを香り高いコーヒーと一緒に楽しめるカフェが麻布台ヒルズにオープン。

気になるメニューは、スタンダードな網焼きのトースト、季節のフルーツを用いたフルーツサンド、お酒のお供にもぴったりなハムカツサンドなどだけでなく、麻布台ヒルズ限定のサンドウィッチとしてエビカツサンドとレーズンあんバターサンドなどが登場します。

毎日変わる色鮮やかでヘルシーなメニュー「ラシーヌ」タワープラザ/3F

女性や家族連れを中心に圧倒的な支持を受けるグリップセカンドが手掛ける人気レストラン「RACINES」の旗艦店。緑溢れる開放的で広々とした店舗空間では、直接契約により独自の仕入れた全国60 以上の生産者が丁寧に育てる食材を中心に、毎日変わる色鮮やかでヘルシーなメニューが提供されます。

ランチからティータイム、エントランスに位置する「Apéro」バーで気軽に楽しめるアペロタイムから本格的なディナーまで。幅広いお客様に様々なシーンで毎日通いたくなる居心地の良いお店です。

ナチュラルワインの角打ちスタンド「ミモザ ナチュラル ワインスタンド」タワープラザ/3F

「自由に・楽しく・カジュアルに」をコンセプトに昼は焼き立てのパンを使ったサンドウィッチをはじめ、サラダやスープ、ランチボックスなど緑溢れる麻布台ヒルズのお気に入りの場所でいただけるテイクアウト商品を販売しています。

海外初出店「アルケミー」タワープラザ/4F

世界中のナチュラリストが集まるバリ島ウブドにあるプラントベースレストラン「Alchemy(アルケミー)」が日本初出店。2011年にバリ初のオーガニック ジュース バーとして誕生し、今ではフィナンシャル タイムズ紙やインドネシア観光省の公式ウェブサイト「ワンダフル・インドネシア」等でも、ヴィーガン向けの世界最高のレストランの 1 つとして選ばれる人気店です。

さまざまなヴィーガントッピングを選ぶことができるサラダバー、カスタマイズできるオリジナルボール、オールディ定食に加え、ヴィーガンチョコレートやココナッツミルクベースにスーパーフードを加えたソフトクリームなど、数々のクリエイティブなラインナップ。全てのメニューはグルテンフリー、白砂糖やうま味調味料も一切使用していません。

2月オープン「エプソン チームラボボーダレス」ガーデンプラザB/B1

森ビルとチームラボが共同で手がけ、開館からわずか1年で、世界160以上の国・地域から、約230万人の動員を達成した「森ビルデジタルアートミュージアム: エプソンチームラボボーダレス」が、2024年2月、東京・お台場から「麻布台ヒルズ」に移転オープン。「麻布台ヒルズ」では、さらに進化した作品群も公開。新たな作品や日本未発表作品も多数加わります。

緑あふれる広場のような街

いかがでしたか?麻布台ヒルズには、四季ごとに表情を変える多様な植栽や果樹園・菜園などの緑が広がり、中央広場にはパブリックアートも設置されています。おさんぽをしているだけでも楽しいので、ぜひ一度訪れみてくださいね。