2023年11月22日(水)〜12月3日(日)、春の桜イベントに続き、秋は紅葉イベントで、再び新宿御苑とネイキッドのコラボレーションによる「NAKED紅葉の新宿御苑2023」が開催。

新宿のビル群に囲まれた都会のオアシス・新宿御苑。そのなかでも注目スポットとなる「プラタナス並木」「モミジ山」「中の池」の紅葉風景を、ネイキッドの光のアートが彩り、幻想的な風景を見ることができます。

前回大好評だった、地面にアートが映し出される「NAKED ディスタンス提灯」も限定仕様で登場。また、サステナブルなヴィーガン、プラントベースのメニューを展開する「TREE by NAKED」のキッチンカーでは、秋ならではのメニューをご用意。
アートと食の融合を堪能できる、秋夜の“新宿御苑さんぽ”をお届けします。

ネイキッドの光のアートで楽しむ、都心の紅葉スポット「新宿御苑」

東京を代表する庭園「新宿御苑」は、都心の紅葉スポット。全長約200mの「プラタナス並木」と都心随一のモミジスポット「モミジ山」、池への反射が絶景の「中の池」など、美しい紅葉風景をネイキッドの光の演出が彩りを添えます。

大木戸門より入場し、まずは「NAKEDディスタンス提灯®︎」を選んで、夜の新宿御苑さんぽのスタートです。

モミジ、イチョウ、プラタナスの「NAKEDディスタンス提灯®︎」

春のイベントでも大好評だった、ネイキッドが開発したアートな提灯。提灯を片手に巡れば、地面に映し出される様々な光が会場を鮮やかに彩り、自分自身も光のアートの一部になることができますよ。

"プラタナス並木"ライトアップ「秋風」

全長約200mのプラタナスが並ぶ広大な並木道を引き立てる、ダイナミックなライトアップエリア。黄金色に染まるプラタナスの美しさを、動きのある光の演出が圧巻のスケールで包み込みます。木々の間をゆっくりと歩いたり、ベンチに座って眺めたり、想い想いの秋夜を楽しんで。

"モミジ山" ライトアップ「彩モミジ」(いろどりもみじ)

東京都心随一のモミジスポットの美しさを、青モミジが 段々と赤く色づくさまをイメージした光が彩るライトアップ。細かな光の粒が舞うレーザーライトは、ひらひらと舞うモミジを表現。色彩豊かな光のグラデーションと紅葉の調和で、深まる日本の秋を感じられます。キラキラと光が舞う様子はずっと眺めていたいほど。動画におさめても綺麗です♪

"中の池" 紅葉プロジェクションマッピング 「秋色の光」

中の池を取り囲み紅葉する木々と、ネイキッドによるプロジェクションマッピング&ライトアップが、水面に美しく反射するエリア。

秋色に色づく木々の間を、大小さまざまなモミジやイチョウの葉が舞います。広大な自然の先には 都心のビルがのぞき、秋夜の新宿御苑だからこそ体感できる情景をゆったりとお楽しみいただけますよ。

ネイキッドのフード&ビバレッジチームがプロデュース!「日本の秋」を味わう飲食ブース

ネイキッドのフード&ビバレッジチームがプロデュースする「日本の秋」を味わう飲食ブース、サステナブルなヴィーガン、プラントベースのメニューを展開する「TREE by NAKED」 のキッチンカーでは、「食べるモミジ」が浮かぶホットスイーツドリンクなどを販売。

提供する際の容器やストロ ーなどは全てバイオプラスティック、木や紙といった環境に配慮した素材を使用しています。

「食べるモミジ」が浮かぶホットドリンク「ほうじ茶チャイ」は、福寿園のかりがねほうじ茶をベースに豆乳で仕立てています。キビ砂糖の程よい甘さと、ほうじ茶と数種類のスパイスを使用した絶妙なバランスは温まる一杯です。「ヴィーガンスイートポテト」は、能登の規格外サツマイモを使用。ヴィーガンでありながらも卵とバターを使用したかのような、なめらかでリッチな味わいにホッと癒されます。他にも福寿園の石臼挽き抹茶を使用した抹茶豆乳ラテやほうじ茶カヌレなどもあります。

飲食エリアには他にもキッチンカーが登場。国産米を使用した杵つき団子「三福団子」(みつふくだんご)。三大栄養素、たんぱく質が摂れる「娯楽たんぱく」、
”さつまいもときのこの豆乳シチュー”は具もたっぷりでお腹も満たされますよ。

豊かな食文化を誇る日本の秋を楽しめるメニューをぜひ味わってみてくださいね。

秋らしいアロマが香る散歩道

「大木戸門入り口〜飲食エリア」、「モミジ山〜往路」順路2ヶ所には秋らしいアロマが香る演出も。大木戸門からの小道は、ヒノキやネロリが織りなす和×フローラル。モミジ山を越えると、ほのかなスパイスも感じるハーバルウッド。
色彩豊かなライトアップと穏やかなアロマの香りにふわっと包まれる瞬間はとても癒されます。

帰り道も、光と香りの余韻に包まれながら帰路につきましょう。