各階に国内外のアンティーク品を集めたビル「アンティークマーケット吹上」。このビルの最上階にある、アンティークに囲まれたカフェをご案内します。花や緑が溢れるテラスやルーフトップスペースもあり、名古屋の街中に居ながら優雅なランチ&ティータイムを過ごすことができますよ。

アンティークを詰め込んだビルの最上階へ

今回紹介する屋上テラスカフェ「ル・ジャルダン」があるのは、地下鉄「吹上駅」からすぐの場所にあるビル「アンティークマーケット吹上」の中。ビルがまるごとアンティークショップとなっていて、1Fにはヨーロッパの家具、2Fは明治・大正・昭和など時代を感じる日本の古道具など、各階にさまざまなアンティーク品が並んでいます。

屋上テラスで数量限定のアフタヌーンティーを

お店ではさまざまなメニューが楽しめますが、ランチ代わりにも楽しめおすすめなのが「アフタヌーンティーセット」。通常の季節のアフタヌーンティーは2名様からオーダーできますが、おひとり様用のアフタヌーンティーもあるので、ちょっと贅沢な気分を味わいときにぴったりですよ。

スイーツは季節のフルーツのほか、グラスデザートや焼き菓子、生チョコレートなども。チアシードのゼリーやイチゴのムースなどのスイーツには愛知県産のエディブルフラワーが添えられ色とりどりです。さらにおひとり様用のアフタヌーンティーには、クッキーとハーブティーのお土産がついてくるのもうれしいポイント。自分にご褒美をあげたいときにぴったりです。

季節限定の特別なアフタヌーンティーセットも

季節限定のアフタヌーンティーセットは2名〜オーダーでき、5月末まではイチゴ、6月からはメロン、シャインマスカットなど、季節のフルーツ尽くしのプレートになっています。2日前までの予約制で数量限定なので、天気のよい日を狙って、ぜひ楽しんでみてくださいね。

野菜たっぷりのランチなどメニューも充実

ほかにも、愛知県産の野菜を10種類以上使ったプレートなど、ランチはどれも野菜たっぷりでヘルシー。ティータイムには季節のフルーツをたっぷり使ったパルフェやケーキも充実しています。ルーフトップには名古屋街並みを一望できるバーカウンターがあるので、ワインやビールを片手に大人な時間を過ごすこともできますよ。