お笑い芸人のZAZYとお見送り芸人しんいちが、8日放送の『チャンスの時間』(ABEMA/毎週日曜23時)に出演。『R-1グランプリ 2022』(カンテレ・フジテレビ系)でしんいちに眼の前で優勝されて以来、犬猿の中のZAZYが、「業界の『R-1』の評判聞いてたら、絶対ZAZYが優勝だもんなぁ」と大喜利に託けて煽ると、しんいちは、「めっちゃ来るもん、DM」「『お前ちゃうやろ』ってめっちゃ来ます」と不満をぶちまけた。

 この日の番組では、クズだけど憎めない“クズかわいい芸人”のNo.1を大喜利で決める企画「クズかわいい笑点!」を展開。回答者には千鳥の大悟を筆頭に、お笑い芸人・ルシファー吉岡、ZAZY、お見送り芸人しんいち、お笑いコンビ・カカロニの栗谷が参戦。回答者たちは出されたお題にクズだけど笑ってしまう“クズかわいい”答えを返し、スタジオゲストの奥山かずさが“クズ”か“クズかわいい”の2択でジャッジ。獲得した“クズかわいい”ポイントの数で競った。

 早速、大喜利対決が始まり、“クズが「昔に戻りてぇな〜」と言っています。その理由は?”というお題では、ZAZYが「業界の『R-1』の評判聞いてたら、絶対ZAZYが優勝だもんなぁ」と回答。さらに「大御所の方から『絶対ZAZYだったよな』と言われました」と暴露し、スタジオの笑いを誘う。

 そこで大悟に「逆に『絶対しんいちだったね』っていう大御所はいるの?」と問われたしんいちは、沈んだ表情で「いないです」と答え、「めっちゃ来るもん、DM」「『お前ちゃうやろ』ってめっちゃ来ます、ずーっと止まらないんです」と、不満を吐露。そして、「アンサー的な感じで」と続いて手を挙げたしんいちの回答に、スタジオは微妙な空気に。「全然アンサーになってない」と呆れた様子でツッコミを入れるZAZYだった。

 その後も、しんいちはお題ごとに意気揚々と手を挙げ、回答するものの、的はずれな回答を連発。ノブからは「(所属事務所の先輩、サンドウィッチマン)伊達さんに言いつけるからな」「全部違う」「2度と来るなよ」などと痛烈なツッコミが続出し、大悟も「どうやら大喜利ができん子やな」と一言。「楽しくやってるのに! なんで楽しくやったらダメなんですか」と、反論するしんいちにスタジオは爆笑となった。

 『チャンスの時間』はABEMAにて毎週日曜23時放送。1週間見逃し配信。