X JAPANリーダーのYOSHIKIが13日にインスタグラムを更新。母親の死去を公表し「もう1日だけ涙が枯れるまで泣かせて欲しい」とファンに向けて悲痛な胸の内を明かしている。

 YOSHIKIが投稿したのは、幼少期の自身と母親の2ショット。投稿の中でYOSHIKIは「お母さんが永眠し、昨日火葬されました。まだ心の整理ができず、涙が止まらない」と告白。続けて「親不孝な息子だったけど、お母さんは、ずっとかけがえのない存在だった」とつづった。

 母が亡くなった悲しみは深く「切り替えて前に進まきゃいけない、必ずそうする。でも、もう1日だけ涙が枯れるまで泣かせて欲しい」とコメント。

 YOSHIKIの痛切な訴えに、ファンからは「涙が枯れるまで、泣いて下さい」「悲しみにフタをしないで」「無理に切り替える必要はないです」といった労りのメッセージが相次ぎ、さらに「ご冥福をお祈りいたします」「お悔やみ申し上げます」などの追悼の言葉も寄せられていた。

引用:「YOSHIKI」インスタグラム(@yoshikiofficial)