女優・吉岡里帆が、自身初となるフォトブックを発売することが決定。映画を愛する彼女がさまざまなヒロインに挑戦したカットや、生い立ちを赤裸々に語るインタビューなどが収録される。

 女優としての活動だけではなく、グラビアも大きく話題を集める吉岡。今回のフォトブックはblt graph.に1年間掲載してきた映画オマージュ連載「if」をまとめたもの。未公開カットに加え、透き通る海が拡がる石垣・竹富島での撮り下ろし写真も収録。無邪気で美しく、愛らしい素顔を披露しているほか、チャイナドレスやメイド服など、映画のヒロイン12人を演じ分けたオマージュカットも掲載される。

 さらに、幼少期の写真と共に生い立ちや女優となるまでの道のりを語る、秘蔵インタビューも収録されるなど、彼女の魅力が詰め込まれた一冊となっている。

 『吉岡里帆フォトブック』(仮)は、9月15日に発売。