イギリスのヘンリー王子と海外ドラマ『SUITS/スーツ』のレイチェル役で知られる女優メーガン・マークルの熱愛が発覚したのが2016年10月。出会ったのは5月とのことで交際期間は1年を過ぎていると思われるが、順調交際を続ける2人が婚約間近だとE!Newsが伝えた。

 ヘンリー王子に近い情報筋が語るところでは、ヘンリー王子とメーガンは婚約に“急速に近づいている”という。「とても真剣な交際でハリー(ヘンリー王子の愛称)とメーガンは将来に目を向けています」と情報筋。「婚約は2人だけの間で話されていることではありません。彼の側近でさえ、年末前に発表があることを静かに期待しています」とのことだ。

 7月初めにはショッピング中に遊び心でウェディングドレスを試着したと伝えられたメーガンだが、現在は「目立たないようにして、仕事に精を出し、メディアの注目を浴びないようにしています」と情報筋。日に日に婚約や結婚の噂がメディアで取り上げられることが増え、メーガンはナーバスになっているようで、現実になるとしても「しばらくは公表しないでおきたい」という思いがあるという。

 今年の9月15日に33歳の誕生日を迎えるヘンリー王子が、来たる8月4日に36歳になるメーガンと身を固めることになるのか、続報を待ちたい。