ドラマ『僕たちがやりました』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の公式インスタグラムアカウントが25日、女優・永野芽郁の制服バックショットをアップ。かわいらしい天使のような笑顔にファンからは歓喜の声があがっている。

 本作は「ヤングマガジン」で連載されていた同名マンガを実写ドラマ化。“そこそこ”で人生を過ごしていた窪田正孝演じる増渕トビオら高校生が、向かいにあるヤンキー高校を爆破した容疑者として疑いをかけられ、逃げることになる「青春逃亡サスペンス」だ。

 永野はトビオの幼なじみの蒼川蓮子を演じる。明るくて芯の強い、凛とした女の子だが、実は密かにトビオに想いを寄せている。写真では、教室の窓側に座る制服姿の蓮子役の永野が、含みを持たせた笑顔で後ろに振り向き、カメラ目線を送っている。後ろの席から撮影しているため、男子であれば思わずキュンとしてしまう1枚だ。

 公式アカウントは「芽郁ちゃんの癒しで、今日も元気出して行きましょっ」とコメント。ファンからは「かわいすぎんだろ」「天使かよ」「元気になります」「第2話も楽しみ」といった声が寄せられた。

引用:https://www.instagram.com/bokuyari_ktv/