蒼井優阿部サダヲのダブル主演で沼田まほかるのミステリー小説を実写化した映画『彼女がその名を知らない鳥たち』の予告編映像と場面写真が公開された。

 蒼井、阿部に加え、松坂桃李竹野内豊といった豪華俳優陣が集結し、“全員最低なのにまぎれもない愛の物語”が描かれる本作。監督は『凶悪』『日本で一番悪い奴ら』の白石和彌が務める。

 8年前に別れた男・黒崎俊一(竹野内)を忘れられない北原十和子(蒼井)は、15歳年上の下品で、貧相で、地位もお金もない男・佐野陳治(阿部)へ激しい嫌悪を抱きながらも一緒に暮らしていた。しかしある日、黒崎を思い起こさせる妻子ある一人の男・水島真(松坂)と関係し、その情事に溺れていく。

 今回公開された予告編映像では、十和子に毛嫌いされながらも、異常なほど十和子を愛する男・陣治、妻子持ちを隠し誠実を装い十和子と不倫関係となる真、自身の結婚話を隠し保身のために十和子を利用していたにも拘らず十和子が忘れられない昔の男・俊一と、十和子を取り巻く最低な男たちが映し出されていく。

 また場面写真では、汚れた部屋の中で不機嫌に電話をかける十和子の姿や、怒りに震えながら陣治に土下座をさせるシーンのほか、イケメン時計販売員の真に接客を受けながら女性らしい表情を浮かべる姿、神社の境内と思しき場所でキスを迫られる瞬間、黒崎と肩を寄せ合いながら満面の笑みを浮かべる男女の関係性を映し出した場面などが披露されている。

 映画『彼女がその名を知らない鳥たち』は10月28日より全国公開。