2016年9月に機内で長男マドックスとトラブルになったことが決定的となり、女優アンジェリーナ・ジョリーと俳優ブラッド・ピットが離婚することになったが、アンジェリーナがブラッドとの離婚を思いとどまっているとUs Weeklyが伝えた。

 今年6月にブラッドのLAの住居に近いというロスフェリス地区に6人の子供達と暮らすための豪邸を購入したと伝えられたアンジェリーナ。情報筋は「離婚は取り止めです。彼らはこの数ヵ月、離婚手続きを何も進めていません。彼らが進めるとは誰も思っていませんよ」と語っているという。

 当初はブラッドの行動に怒りを覚えていたアンジェリーナだったが、その後、時間が経つにつれてブラッドと離婚するという自身の決断を後悔したとのことだ。「彼女はまだ彼を深く愛しています」と情報筋は続ける。

 自分にアルコールの問題があったことを認めるブラッドはアンジェリーナとの離婚騒動後、飲酒を完全に断ったと伝えられる。自分が父親としてもいたらなかったとインタビューで語り、子供達に対しても変わったブラッドにアンジェリーナの心が再び開き始めており、ブラッドが完全にアルコールの問題を克服し、「家庭を持つことにコミットできることを示せば」アンジェリーナはブラッドとヨリを戻すことを考えてもいいと思っているらしい。

 周囲は2人が正式に離婚を取りやめて復縁しても誰も驚かないとのことだが、果たして真相は? ブラッドとアンジェリーナに伝えられるような変化が起きているのか、今後の2人に注目だ。