浅野忠信がハリウッドデビューを果たした『マイティ・ソー』シリーズの最新作、『マイティ・ソー バトルロイヤル』(11月3日公開)より最新場面写真が解禁となり、ホーガン役を務める浅野の出演シーンも公開された。

 アベンジャーズの一員ソーの前に死の女神・ヘラが現れた。復讐と野望に燃えるヘラは、ソーの故郷へ攻撃をはじめる。故郷を奪われたソーは、この最強の敵を倒すため盟友ハルク、宿敵ロキらと型破りのチーム“リベンジャーズ”を組み極限バトルに挑む。果たして、ソーたちは史上最強の敵からこの世界を守ることができるのか? そして死の女神・ヘラの復讐の目的は!? そこには、ソーの運命を変える秘密が隠されていた…。

 日本を代表する俳優・浅野忠信が、ハリウッドデビューを果たしたのが2011年に公開された『マイティ・ソー』。浅野はシリーズ2作目となる『マイティ・ソー/ダークワールド』(14)にも出演し、今回シリーズ完結となる最新作『マイティ・ソー バトルロイヤル』でも、これまで演じてきたマイティ・ソーに仕える忠実な戦士・ホーガン役を続投。今回の出演で、『マイティ・ソー』シリーズ全作への出演を果たすことになった。

  この度、世界初解禁された場面写真では、ソーの国へ攻め入ってきた、ケイト・ブランシェット演じる死の女神・ヘラに対して、ソーの国・アスガルドの軍勢を率いて、勇敢に立ち向かうホーガンの姿が写されている。また、すでに解禁されている本予告映像にも浅野の出演シーンが収められており、浅野演じるホーガンを確認することができる。今年六本木で開催された「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」の初日に来場したことを、自身のSNSにアップするほどマーベル愛溢れる彼の雄姿は必見だ。

 映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』は11月3日より全国公開。