5月19日に結婚式を挙げるイギリスのヘンリー王子と、海外ドラマ『SUITS/スーツ』で知られる元女優メーガン・マークル。式が迫る中、メーガンの親友と伝えられる女優プリヤンカー・チョープラーがUs Weeklyに出席を初めて認めた。

 招待客については現時点でもまだ正式に公表されていないが、ヘンリー王子とメーガンの結婚が決まった段階で、プリヤンカーは式に招待されると見込まれていた。

 結婚式まで1ヵ月を切ったが、彼女が当日着るドレスはまだ確定していないという。「考えがあると言えばあるんだけど…。でもまだ、これだと決めていないの」と語り、結婚式に出席することを暗に肯定している。

 さらに「メーガンと知り合って3年になるわ。世間が(ヘンリー王子と結婚する)メーガンを評価してくれて、本当にうれしい。私が知っている限り、彼女はすごく共感できる女性だもの」と、プリヤンカー。「メーガンは既成概念にとらわれない考えができる女性なの。彼女はいつでも活動家よ。いつでも確固たる意見を持っているわ。大望を持った現代的な女性よ。世の中にはメーガンのような強いロールモデルが必要だと思う」と、メーガンをベタ褒めしている。

 プリヤンカーがどのようなルックで結婚式に出席するのか、メーガンのウェディングドレス姿とともに楽しみだ。