ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の公式インスタグラムが20日、長澤まさみと東出昌大が昭和ファッションに身を包んだツーショットを披露。ファンから「新しい朝ドラかと騙されました」「とても騙しをするツーショットに見えませんね(笑)」といった反響が寄せられている。

 劇中では信用詐欺師(=コンフィデンスウーマン&マン)を演じる長澤と東出。写真では、長澤はオンザ眉毛のぱっつん前髪で、黒地に白いドットのシャツワンピースに薄いピンクのカーディガンを羽織る装い。東出は見事な七三分け、薄いグレーと白のストライプ開襟シャツに、サスペンダーで濃いねずみ色のズボンを吊っている。古い洋館のようなセットの階段にちょこんと腰掛けレンズを見つめる二人は、まるで昭和のお嬢様と純朴な青年のようだ。

 「まるで朝ドラのような雰囲気のお二人…昭和ファッションが似合い過ぎて尊い…」というスタッフのキャプションが添えられたこの写真は、今晩21時放送の「家族編」のオフショットの様子。これに対しファンから「違うドラマみたい………昭和初期?」「可愛い可愛い まさみちゃんは天使だ!」「東出君はごちそうさんの時の印象に近くなったね」といったコメントが。

 さらには「一瞬。新しい朝ドラかと騙されました。貧しいけど温かい家庭に育った“ボクちゃん” 聡明で自由奔放な“ダー子”に振り回される内に友情以上の気持ちを持ってしまう」とオリジナルストーリーを展開するノリのいいファンも見られた。

 ドラマ『コンフィデンスマンJP』7話「家族編」は、フジテレビ系にて本日19日21時より放送。

引用:https://twitter.com/confidencemanJP