経済誌Forbesが毎年恒例の「30歳未満で最も稼いだセレブ」を発表。2018年は7月に発表された「世界で最も稼いだセレブ」3位にランクインしたカイリー・ジェンナーが、推定年収1億6650万ドル(約188億7900万円)で1位に輝いた。

 同ランキングは2017年6月1日から2018年6月1日の期間に、30歳未満だった俳優や歌手、スポーツ選手などが対象。経費・税抜き前の概算収入に基づいている。

 現在21歳のカイリーは姉のキム・カーダシアンらと共に、リアリティースターとして名を上げたが、約2年前に立ち上げたコスメブランド「Kylie Cosmetics」が大ヒット。自分で財を築いたアメリカ史上最年少の億万長者になる見込みだ。トップ10入りした女性は、推定年収8000万ドル(約90億6800万円)で4位にランクインした歌手のテイラー・スウィフトと2人だけだ。

 2位はテイラーの友人、27歳の歌手エド・シーラン。推定年収は1億1000万ドル(約124億6800万円)。収入の大半が各所のアリーナで行われたワールドツアーだが、楽曲のストリーミングも大きいという。

 職業的にはリアリティースター/実業家1人、ミュージシャン4人、アスリート5人という結果になった。

 Forbes発表、「30歳未満で最も稼いだセレブ」トップ10は以下の通り。
1位 カイリー・ジェンナー(21)/1億6650万ドル(約188億7900万円)
2位 エド・シーラン(27)/1億1000万ドル(約124億6800万円)
3位 ネイマール(26)/9000万ドル(約102億400万円)
4位 テイラー・スウィフト(28)/8000万ドル(約90億6800万円)
5位 ザ・ウィークエンド(28)/5700万ドル(約64億6200万円)
6位 ジェームズ・ハーデン(29)/4640万ドル(約52億6000万円)
7位 アンドリュー・タガート(ザ・チェインスモーカーズ)(28)/4550万ドル(約51億5800万円)
8位 カネロ・アルバレス(28)/4450万ドル(約50億4500万円)
9位 デレック・カー(27)/4210万ドル(約47億7300万円)
10位 ジョーダン・スピース(25)/4120万ドル(約46億7100万円)