俳優の西島秀俊と内野聖陽がダブル主演で恋人同士を演じるドラマ『きのう何食べた?』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分)の第3話が今夜放送される。第3話では、史朗(西島)は久々に実家に帰るが、両親の態度はどこか不自然。そんな中、史朗に新たな出会いが…。

 本作は、「モーニング」(講談社)連載中で単行本累計発行部数500万部を超えるよしながふみの同名コミックを実写ドラマ化。2LDKのアパートで同居する、料理上手できちょうめんな倹約家の弁護士・筧史朗(西島)と、その恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二(内野)を主人公に、彼らの毎日の食卓を通して浮かび上がる男2人暮らしの人生の機微や、ほろ苦くてあたたかな日々を描く。

 秋の午後。史朗は久々に実家へ帰る。賢二との関係を知る両親(梶芽衣子、志賀廣太郎)は、受け入れてはくれているものの、どこか不自然だ。だがそのなんとも言えない気持ちを賢二には打ち明けられず…。

 そんな折、富永佳代子(田中美佐子)の家でコールスロー作りを手伝っていた史朗は、富永さん(矢柴俊博)が連れてきたテニス仲間の小日向大策(山本耕史)を紹介される。実は彼も同性愛者だった。

 『きのう何食べた?』第3話は、テレビ東京系にて今夜4月19日24時12分放送。