世界中で大ヒットしたディズニーのアニメーション映画『アナと雪の女王』の続編『アナと雪の女王2』より、日本オリジナルポスターが解禁となった。

 氷と雪を操る力を持つ姉エルサ、明るいキャラクターの妹アナ。2人がお互いを思い合い、最後に心を通わせ強い絆で結ばれる姿を描いた前作『アナと雪の女王』は、国内において興行収入約255億円、観客動員約2000万人という驚異的な数字を積み上げ、日本の歴代興行収入第3位を記録。全世界興行収入は12億7648万335ドル(約1412億円)と、90年以上続く歴代ディズニー・アニメーション作品でも最大のヒット作となった。

 約6年ぶりの続編となる本作では、エルサ役にイディナ・メンゼル、アナ役にクリステン・ベルの続投が決定。監督も前作に引き続きクリス・バックとジェニファー・リーが務める。日本版キャストも、松たか子と神田沙也加の続投が発表され、日本版吹き替え特報映像もすでに公開されている。

 アレンデール王国を治めるエルサとアナの姉妹は、深い絆で結ばれ、幸せな日々を過ごしていた。だが、エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”によって、姉妹は未知なる世界へと導かれる。それは、エルサの“魔法の力”の秘密を解き明かす、驚くべき旅の始まりだった。なぜエルサに力は与えられたのか? アナとエルサに加え、前作で大事な仲間となったクリストフやオラフと共に歩む先で待ち受ける冒険と、明かされるすべての秘密とは―。

 日本オリジナルポスターは、雪山をバックに、エルサを中心にアナやクリストフ、オラフ、スヴェンといったおなじみのキャラクターが描かれ、その上部には「なぜ、エルサに力は与えられたのか―。」というコピーが添えられたもの。エルサの力の秘密を解き明かす姉妹の冒険、そして誰しもの想像を超える結末を感じさせるビジュアルとなっている。

 映画『アナと雪の女王2』は11月22日より全国公開。