戸田恵梨香主演のNHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜〜土曜8時ほか)の第3週「ビバ!大阪新生活」(第15回)が16日に放送され、喜美子(戸田)が大阪に残り、女中として働くと決意表明するシーンに「カッコいい!」「ファイトだ!!」「涙出る〜」などの声がネットに多数寄せられた。

 喜美子が、荒木荘の元女中・大久保(三林京子)にクビを言い渡され、オーナーのさだ(羽野晶紀)からも大阪へ戻るよう説得された翌朝。大久保が荒木荘にやってくると、玄関にはエプロン姿の喜美子の姿が。彼女は晴れやかな表情で「帰りません! 予定通りここで働かせてもらいます!」と宣言。喜美子は、大久保の仕事について考えたことや、幼い頃に草間(佐藤隆太)から学んだ他人を敬う気持ちについて伝えた上で、大久保の女中としての仕事の尊さを讃えながらも「いつか“アンタにしかできひん”いつか“参りました”言わせてみたい! そう思いました」と真剣に伝える。そして喜美子は大久保に対して「どうか雇ってください!」と頭を下げる。

 この喜美子の言葉に対して、ネット上には「一人で考えて答えを出すキミちゃんカッコいい!」「キミちゃん、えらい!」などの声が寄せられ、さだの助け船もあって大久保が働くことを認めると「よかったねーキミちゃん!ファイトだ!!」「嬉しくて涙出る〜」などの投稿が寄せられた。