映画『君の名前で僕を呼んで』でゴールデン・グローブ賞にノミネートされたアーミー・ハマーが、上半身裸で圧巻の肉体美を披露し、ゴルフをする動画をインスタグラムに公開した。

 新型コロナウイルスによる隔離生活中、衝撃のモヒカンカットを公開したアーミーだが、この度また、新たな話題を提供してくれた。

 現地時間5月30日、アーミーはインスタグラムに坊主頭に口ひげを蓄え、上半身裸にハーフパンツ、そして裸足というスタイルでゴルフコースに立つ動画を投稿。キャプションには「世界が終わろうとしているが、今はカオスによって支配されているという事実にすでに折り合いをつけている」とコメントが添えられている。

 投稿された動画でアーミーは、画面の下方からゆっくり立ち上がり、険しい表情でドリンクを飲み干したあと、ゆっくりとゴルフボールに近づきスウィングする姿が収められている。

 JustJaredによると、アーミーは世界中で新型コロナが猛威を振るうなか、幼い頃を過ごしたケイマン諸島にて、家族と共に隔離生活を送っているという。

引用:「アーミー・ハマー」インスタグラム(@armiehammer)