「ミスマガジン2019」グランプリの豊田ルナが、現在発売中の「週刊ヤングマガジン」29号(講談社)に登場。オフショットも解禁された。

 昨年「ミスマガジン2019」でグランプリを受賞した豊田は、5歳から子役として芸能活動を開始し、数々のドラマや映画に出演。所属するプラチナムプロダクションの育成プロジェクト「シブサンプロジェクト」のリーダーを務める傍ら、『すイエんサー』(NHK Eテレ)でのレギュラー出演、CMなどを中心に活躍中だ。

 そんな豊田は今回、表紙と巻頭グラビアで登場。妄想ガールとしてさまざまな格好に変身し、解禁カットでは、眼鏡に水着姿や、魅力的な笑顔と共に、バニーガール風にハンバーガーを手にする姿などを披露している。さらにリラックスした姿も垣間見ることができる、ファンにはたまらないオフショットも公開した。

 豊田は「今回は、妄想をテーマに撮影しました!デニムの水着を着てアメリカンガールになったり、リボンやフリルのついた可愛い水着でぶりっこアイドルになったり…カットごとに雰囲気が変わって撮影もすごく楽しかったです。メガネ姿が雑誌に載るのもまた新鮮ですし、ナチュラルな“文学少女”と、はつらつとした“妄想ガール”のギャップを楽しんでいただけたらと思います!」とアピールした。

 豊田ルナが登場する「週刊ヤングマガジン」29号は講談社より発売中。