女優の石原さとみが主演するドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系/毎週木曜22時)公式ツイッターが2日、主演を務める石原さとみのオフショットを公開。8月27日放送の第7話で披露された新人時代の装いに「可愛すぎる」「新人感出るの凄すぎる」といった反響が寄せられた。

 3日放送の第8話を告知した公式アカウントが「7話で出た新人だった頃のみどりです 新人感出てますよね」と投稿したのは、石原演じる薬剤師・葵みどりのIDカード、及び新人時代のソロショット。現在は髪をスッキリとまとめ上げているが、新人時代の方ではおくれ毛を作ることで初々しい様子を表現している。

 披露されたみどりの新人時代のショットに、リプライ欄には「可愛すぎる」「可愛い可愛い可愛い」などの称賛が殺到。そのほかにも「耳横の髪の毛巻いてくるくるするだけで新人感出るの凄すぎる」「目が新人さんですね」「あの頃は若かったなーっていう雰囲気めっちゃ出てます」と、表現方法に注目するファンも多数見受けられた。

 ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』は、「月刊コミックゼノン」(コアミックス)で連載中の荒井ママレによる漫画『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』を実写化した医療ドラマ。病院内の薬剤部で主に患者の薬の調剤・製剤を行う“病院薬剤師”たちの知られざる舞台裏を描いていく。石原はキャリア8年目の薬剤師・葵みどり役を演じている。

引用:ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』公式ツイッター(@unsung2020)