元モーニング娘。でタレントの後藤真希が9日、自身のインスタグラムを更新し、デビュー21周年を報告。後藤が懐かしい写真の数々を投稿すると、ファンから「お宝画像」「エモ過ぎる」「懐かしい」といった声が寄せられている。

 後藤は「今日はLOVEマシーンでデビューした大切な日! 懐かしい写真掘り出してみた いつもありがとう」と報告し、「#懐かしい写真たち」とハッシュタグを添え、モー娘。時代から今までの思い出がつまった写真の数々を投稿している。中には、髪色が明るいギャル風メイクの後藤のショットもある。

 モー娘。3期生として加入した後藤は、1999年9月9日、13歳のときに同グループの7thシングル「LOVEマシーン」で鮮烈なデビューを飾った。2002年にグループを卒業後はソロで活動。34歳となった現在は、アパレルのプロデュースや美容商材の広告など30代等身大のライフスタイルを提案し、活動を続けている。

 ファンからは21周年を迎えた後藤を祝福する声が殺到。「小学生だった私が、初めて夢中になれたモノがモー娘。で、そしてゴマキでした」「ごっちんからモー娘。にハマりました!また歌ってる姿が見たいなー」「ごっちんが加入したときの衝撃は今でも忘れません」と昔を懐かしむ声のほか、後藤自らアップした写真の数々にも「若い。 これお宝画像すぎでしょ」「エモ過ぎる写真ばっかりで泣ける」「ちょーギャル 笑笑」といった声が寄せられている。

引用:「後藤真希」インスタグラム(@goto_maki923)