女優の小芝風花が主演を務めるドラマ『妖怪シェアハウス』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の公式インスタグラムが18日にオフショットを公開。主演の小芝と共演の大東駿介が“白目”で並ぶ写真に、ファンからは「何しても可愛い」「最高です」といった声が寄せられた。

 本作は、気弱で空気ばかり読んでいた主人公・目黒澪が、シェアハウスで出会ったお節介な幽霊や妖怪たちに助けられながら、その自由で縛られない姿に感化され、たくましく成長していく姿を描くホラーコメディー。19日の放送で最終回を迎える。

 最終回を翌日に控えた18日に公式インスタグラムが「#最終怪まであと1日」と投稿したのは、フェイスシールドを付けた小芝と大東が白目を剥いて並ぶユーモラスな1枚。劇中で妖怪たちが使う“白目テレパシー”を真似たポーズで、撮影現場の和やかな雰囲気が伝わる写真となっている。ファンからは「何しても可愛い」「最高です」などのコメントが殺到。さらに「最終怪、寂しい…」「終わらないでください」といった反響も寄せられている。

引用:ドラマ『妖怪シェアハウス』公式インスタグラム(@youkaihouse5)