女優の上野樹里が主演を務める11月2日スタートのドラマ『監察医 朝顔』第2シーズン(フジテレビ系)に、ふぉ〜ゆ〜の辰巳雄大が準レギュラーとして出演することが発表された。神奈川県警捜査一課の刑事・富澤役を演じる。ジャニーズ事務所の先輩である風間俊介とはドラマ初共演となる。

 法医学者と刑事という異色の父娘を描く本作。2019年7月期に放送された第1シーズンでは、東日本大震災により母が行方不明となった経験を持つ法医学者・万木朝顔(上野)が、父のベテラン刑事・万木平(時任三郎)や夫の桑原真也(風間)とともに、懸命に遺体と向き合う姿を描いた。

 第2シーズンは、月9ドラマ初の2クール連続放送となり、第1シーズンよりも多様な事故や事件を扱っていく。

 辰巳が演じる神奈川県警捜査一課の刑事・富澤は、第2シーズンから登場する新キャラクターで、風間演じる桑原の後輩。桑原も第1シーズンから刑事として成長し、後輩を従えたり、時には先輩に意見をしたりする。富澤は、そんな桑原を慕いながら、県警の刑事として厳しい発言をすることも。そして冷静な判断力と行動力で桑原をサポートする富澤の姿は、刑事として未来の幹部候補の器を感じさせる。

 『貴族探偵』(フジテレビ系、2017年4月期)以来、3年ぶりの連続ドラマ出演となる辰巳は「月9で刑事役を演じられると聞いた時はすぐ色んな人に報告したかったですが、今日まで我慢しました。辰巳雄大、月9で刑事役やります! スッキリしました」と出演を喜ぶ。

 初共演となる風間についても「いつかドラマで共演しようと話していた風間くんとの共演は本当に嬉(うれ)しいです。長年の目標をまた一つ達成した気分です」と語る。そして、撮影現場での様子を「バディのような役柄なので台本に書かれていない部分を撮影前に細かいところまで話したりしました。そして、とにかく優しい兄さんです。朝顔チームにすんなり入れるように現場でスタッフさんや役者さんに紹介してくれたり。時には“辰巳は芝居を愛しているのでどんな役でもやれます。今後も宜しくお願いします”とマネージャーさんみたいな事もしてくれましたよ笑」と明かしている。

 月9ドラマ『監察医 朝顔』第2シーズンは、フジテレビ系にて11月2日より毎週月曜21時放送。