女優の深田恭子が15日、自身のインスタグラムを更新。かねてから親交のある元レスリング選手の吉田沙保里がドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系/毎週木曜22時)に出演したことを報告し、2ショットを掲載している。

 深田が「本日から放送の『ルパンの娘』スペシャルゲストに最強アスリート吉田沙保里ちゃんが実録Lの一族というシーンで現場のスタッフさんも圧巻の最強タックル、そして敵を沢山投げ倒してくれました!!」と投稿したのは、おなじみの仮面とボディースーツを身に着けた自身と吉田の2ショット。素顔で撮影したものや後ろ姿も公開されている。深田は「一緒のシーンはなかったけれどドラマで共演できて夢の様でした!!」と喜びをあらわにしており、「沙保里ちゃん本当にかっこよ過ぎます」「#私も今度投げてもらいたい」とつづっている。

 この日、吉田は作中で放送される再現ドラマで「一族の中でも最強と言われた娘」役を演じており、見事な投げ技や蹴り技を何度も繰り出している。

 コメント欄には、「最強じゃないですか!!」「ナイスな共演」「投げ飛ばされたら10メートルは軽く飛ばされそう」「沙保里さん、引退されてもしっかり筋肉ついててさすがのプロポーション」などの歓声が殺到している。

引用:「深田恭子」インスタグラム(@kyokofukada_official)