お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司が26日、自身のインスタグラムを更新し、劇場版が大ヒット中の人気作品『鬼滅の刃』に登場する“禰豆子の箱”を自作したことを報告。そのクオリティに大きな反響が集まっている、

 斎藤が「娘がお気に入り」と投稿したのは、木製の箱と現在2歳の愛娘、そして自身が写ったほほ笑ましい2ショット。箱について「自分の出来の良さに驚いている」とうれしそうにつづっている。

 この木箱は、作中で主人公・炭治郎が妹の禰豆子を背負って運ぶ際に用いるもので、なくてはならないアイテムだ。木材で再現された箱は本格仕様で、まるで画面からそのまま飛び出してきたよう。実際に背負うためのストラップも付いており、材料費は1万5000円程度であることも明かされている。

 別の投稿では、娘が実際に箱に入って遊んでいる様子も動画で公開。斎藤は娘が『鬼滅』について「まだよくわかってないと思う」としながらも、「これ気に入って何回もしてた」と報告。「君はいつまで箱に入れるかな?」と娘が成長していくことに思いを馳せている。

 コメント欄には「本格的ですね」「素敵です」などの称賛が集まったほか、斎藤の笑顔に「優しいパパの表情」「パパ顔の斉藤司さんだ」といった声も飛び交った。

引用:「斎藤司(トレンディエンジェル)」インスタグラム(@tsukasa_trandy)