女優の山田杏奈と山口まゆがダブル主演を務める清水崇監督最新ホラー『樹海村』より、多彩なキャスト陣が熱演する姿を捉えた新場面写真が一挙解禁された。

 興収14億円超え、動員数110万人を突破する大ヒットとなった『犬鳴村』に続く、「恐怖の村」シリーズ第2弾となる本作。舞台は、「コンパスが効かない迷いの森」「入ると何者かに襲われる」「さまざまな怨念を持ったヤバい村がある」といった都市伝説が飛び交う富士の樹海。ヒロインたちがある“箱”を見つけた日から、周りでは不可解なことが起き始め、その恐怖はまわりの人々をも巻き込んでいく。

 「お姉ちゃん知ってる? この箱が置かれた家はね、みんな死んで家系が途絶えるの…」。禍々しい古くから伝わる強力な呪いが掛けられた箱“コトリバコ”を、不気味で壮大な樹海の奥深くに封印してから13年。姉妹の響(山田)と鳴(山口)の前に、呪いの箱が出現。そして、樹海で行方不明者が続出する。彼らは自ら向かったのか。それとも魔の力に吸い寄せられているのか。恐怖が、今再び解き放たれる―。

 今回解禁されたのは場面写真12点。樹海の中で何かを探すようにさまよう姉・天沢鳴(山口)や、宙に浮く妹・天沢響(山田)のほか、深刻な表情で背後から娘を見つめる姉妹の母・天沢琴音(安達祐実)、コトリバコらしきものを手に持つ姉妹の幼なじみ・片瀬美優(工藤遥)、樹海から生配信している様子のYoutuber・アキナ(大谷凜香)らの姿を捉えている。

 さらに、考え込んでいるような表情を浮かべる姉妹の幼なじみ・阿久津輝(神尾楓珠)、傷だらけの姿でキッチンに立つ鳴の恋人・鷲尾真二郎(倉悠貴)、鳴と話す出口民綱(國村隼)など、多彩なキャスト陣の姿を収めている。

 映画『樹海村』は2月5日より公開。