昨年10月期ドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(テレビ東京ほか)で同性カップルを演じた俳優の町田啓太と赤楚衛二が、9日、それぞれのインスタグラムを更新。新年のあいさつと、新たな撮影をしているという“匂わせ”動画を2人が同時投稿し、『チェリまほ』ファンから歓喜と期待の声が殺到している。

  ドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(通称『チェリまほ』)は、童貞のまま30歳を迎えたことにより「触れた人の心が読める魔法」を手に入れた、冴えない30歳のサラリーマン・安達清(赤楚)と、そんな彼に恋心を抱く同期・黒沢優一(町田)のラブストーリー。BLドラマではあるものの、葛藤を抱えたキャラクターたちを丁寧に描いた人間ドラマとなっており、深夜ドラマにもかかわらず大きな反響を呼んだ。

 赤楚は、動画ととにも「こんばんは!ワタクシは元気です!お久しぶりにまっちんだくんとお会いしてテンション増し増しでございます!」と新年初の投稿。町田は「明けましてチェリまほ。」とコメントしている。

 動画では2人ともニコニコの2人が「こんにちは!新年あけましておめでとうございます」と新年のあいさつ。「お久しぶりですね」という町田に、「去年はコロナがあったからなかなかお会いできずで…」と赤楚が答えると、町田は「落ち着いたらご飯も行けたらいいね」とドラマさながらの仲良しぶりを見せた。

 続けて町田が、「みなさんもお元気でしょうか?『ちぇりまほ』も楽しんでいただけたでしょうか?まあ、スピンオフとかもあったりするので引き続き楽しんでもらえたらと思っております」とファンによびかけると、赤楚が「今日もとある撮影だったんですけど、これもまたみなさんに楽しんでいただけるんじゃないかなと思っています」とコメントし、2人合わせて「今年もみなさま引き続きよろしくお願いいたします」と締めた。

 『チェリまほ』続編なのか、それとも別の作品で2人が共演するのか…詳細は語られていないが、2人の同時投稿にそれぞれのインスタグラムにはファンから「また2人を見れて幸せです!」「啓太くんと赤楚くんの笑顔が最高に素敵です」と歓喜の声に溢れたほか、2人の共演の匂わせに「新たな撮影とは!?情報解禁をとても楽しみにしています」「お二人様揃っての更新 期待しかないです」「何の撮影ですか?すごく楽しみ!」「色んな妄想して大人しく待ってます」と期待の声が集まっている。コメントには英語、中国語などの投稿も多く、中国や台湾・タイ・ベトナムなど東南アジア諸国のファンからのコメントも寄せられている。

引用:「赤楚衛二」インスタグラム(@akasoeiji)
「町田啓太」インスタグラム(@keita_machida_official)