ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系/毎週火曜22時)の公式ツイッターが15日、主演を務める上白石萌音と、玉森裕太演じるカメラマンのアシスタント・尾芦一太として登場しているミキ・亜生の仲良し2ショットを公開。そのかわいらしい様子が視聴者の間で大きな話題となっている。

 公式ツイッターはこの日、今夜放送の最終回に向けて上白石らキャストがTBS系番組の電波ジャックをすることを告知し、「写真は#子犬系男子 を目指す亜生さん」とのハッシュタグを添えて上白石と亜生のオフショットを投稿。劇中では玉森の代名詞となっている“子犬系男子”を目指し(?)犬のようなポーズをとる亜生と、それを撮影する上白石の仲睦まじい姿をアップした。また別投稿では「漫才中の奈未&尾芦」と、上白石が亜生に突っ込んだり、殴るそぶりを見せる一幕も披露された。一方、亜生のインスタグラムでは相合傘をする2人の様子も公開されている。

 これらの投稿を受け、ファンからは「可愛い」「癒されました」といった称賛が続出。「あせもねの漫才みたいなあ」「最高のオフショットありがとうございます もはやコンビですね」「この二人の絡みが見れなくなるのは寂しいです」などの声も寄せられている。

引用:ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』公式ツイッター(@bosskoi_tbs)
   「ミキ・亜生」インスタグラム(@aseihurricane)