綾瀬はるか主演、高橋一生が共演するドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』(TBS系)の公式インスタグラムが22日に綾瀬と出演者の溝端淳平のオフショットを公開。最終回で警察学校へ異動させられた2人の制服姿が披露されると、ファンからは「可愛い」「最高」といった声が集まった。

 ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』は、警視庁捜査一課の女性刑事・望月彩子(綾瀬)と、連続殺人事件の関係者として浮かび上がったベンチャー企業の経営者・日高陽斗(高橋)の魂が入れ替わり、人生が逆転した2人の愛と運命が交錯するさまを描くヒューマンミステリー。21日に放送された最終回では、彩子の執念の捜査の末に事件の真相が明るみになるものの、彩子は後輩の八巻(溝端)と共に警察学校に異動となるという展開を迎えた。

 そんな最終回の放送から一夜明けた22日に公式が公開したのは、警察学校の教室の片隅で撮影された綾瀬と溝端の2ショット。“望月教場”“警視庁警察学校”と書かれたポスターを背景に、教官の制服を着た彩子役の綾瀬と八巻役の溝端が並んで凛々しい笑顔を見せている。

 バディとして事件解決に奔走した2人の姿に、ファンからは「可愛い」「このコンビも最高」「2人のコンビネーション大好き!」などの声が殺到。さらに最終回を終えた本作について「天国と地獄ロスになるなー」「続編楽しみにしています…」「ぜひ、望月教場編、お願いします(中身は日高で!)」といった反響も相次いでいる。

引用:ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』公式インスタグラム(@tengokutojigoku_tbs)