女優の上野樹里が主演を務める月9ドラマ『監察医朝顔』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の公式インスタグラムが22日にオフショットを公開。最終回で披露されたウエディングドレス姿の上野と、娘役で共演した子役の加藤柚凪の2ショットに、ファンから「ウェディングドレス姿素敵でした」「結婚式シーン泣けました」「お父さんのスピーチ泣けました」といった声が寄せられた。

 ドラマ『監察医朝顔』は、法医学者と刑事という異色の父娘の姿を描いた2019年7月期の月9ドラマ『監察医 朝顔』の続編で、月9ドラマで初めて2期連続の長期放送となる。主人公の法医学者・万木朝顔を上野が演じ、娘のつぐみを加藤柚凪が演じた。本作は22日の放送で最終回を迎えた。

 最終回の放送終了後、公式インスタグラムが「 朝顔最終話、ご視聴くださった皆様、ありがとうございました」と投稿したのは、ウエディングドレス姿の上野と、ピンクのドレスでおめかしした加藤の2ショット。

 同日放送された最終回では、朝顔と桑原(風間俊介)の結婚式が描かれ、視聴者の感動を誘った。公式アカウントは「朝顔を応援してくださった皆様ありがとうございました そしてこれからも皆様の中でふとした瞬間に思い出してそっと力になれたら嬉しいです」とあいさつしている。

 最終回を見届けたファンからは「ウェディングドレス姿素敵でした。感動しました」「ウェディングドレスめっちゃきれい」「樹里さん、ウェディングドレス凄くお似合いで綺麗です」といった声のほか、「朝顔ロスになってしまいます」「すでに朝顔ロスです」といった最終回を惜しむ声、「お父さんのスピーチ泣けました」「ボロ泣きです」と、結婚式シーンでの父・平(時任三郎)のスピーチへの感動の声も寄せられていた。

引用:ドラマ『監察医 朝顔2』公式インスタグラム(@asagao2_2020)