元プロレスラーの長州力が23日に自身のツイッターを更新。ドラマ『俺の家の話』(TBS系/毎週金曜22時)で共演中の西田敏行との2ショットを披露すると、ファンからは「お二人ともに素敵な笑顔」「終わらないで〜」といった声が集まった。

 ドラマ『俺の家の話』は、ピークを過ぎたプロレスラー・観山寿一(長瀬智也)が、能楽の人間国宝である父・寿三郎(西田)の介護のため現役を引退し、名家の長男として家族と女性介護ヘルパー・さくら(戸田恵梨香)を巻き込んで介護と遺産相続を巡る激しいバトルを繰り広げるホームドラマ。本作で長州は本人役で出演。寿一が所属する「さんたまプロレス」の幹部兼ご意見番というキャラクターを熱演している。

 最終回の放送を3日後に控えた23日に長州が「あと、、、3日 最後に人間国宝寿三郎氏!ありがとうございました!」と投稿したのは、西田との2ショット。第9話でさんたまプロレスがグループホームへ慰問に訪れたシーンのオフショットと思われ、イスに腰掛ける西田と彼に寄り添う長州の姿が収められていて、2人して笑顔のサムズアップを見せている。

 芸能界を代表するベテラン俳優と日本マット界を代表するレジェンドレスラーの2ショットに、ファンからは「お二人ともに素敵な笑顔」「2ショット最高」「ど真ん中な2ショット!」などのコメントが殺到。さらに最終回を迎えるドラマについても「終わってしまうのが寂しいです」「終わらないで〜」といった“ロス”の声や「長州さん、また俳優業やってくださいね!」などの期待も寄せられている。

引用:「長州力」ツイッター(@rikichannel1203)