女優の上白石萌音が28日にインスタグラムを更新し、出演中の大河ドラマ『青天を衝け』(NHK総合/毎週日曜20時ほか)のオフショットを公開。写真で披露した“篤君”オフショットに、ファンからは「素敵」「お美しい」といった声が集まった。

 吉沢亮が主演を務める『青天を衝け』は、約500の企業を育てた上、約600の社会公共事業に関わり、ノーベル平和賞の候補に2度選ばれた渋沢栄一の半生を描いた大河ドラマ。渋沢が幕末から明治へと移行する時代の大過に翻弄(ほんろう)され、挫折を繰り返しながらも青天を衝くような高い志を持って未来を切り開く姿を描いていく。本作で上白石は、第13代将軍・徳川家定(渡辺大知)の正室で薩摩藩出身の篤君/天璋院を演じている。

 第7回の放送がスタートする直前に上白石が「今宵も青天を衝きませふ この後すぐにございもす」と投稿したのは、篤君に扮した彼女のオフショット。着物姿で畳の上に座り、穏やかに微笑む様子がモノクロで撮影されている。

 上白石が公開した“篤君”オフショットに、ファンからは「素敵」「お美しいでございます」「いやほんとかわいい」などのコメントが相次いだ。

引用:「上白石萌音」インスタグラム(@mone_kamishiraishi)