女優の米倉涼子が5日にインスタグラムを更新。「大切な大切なお父さんとお父さん」だという俳優の西田敏行と岸部一徳との3ショットを公開すると、ファンからは「ドクターX懐かしい」「神!最高!!」といった歓喜が集まった。

 米倉は1日〜4日の4日間、都内で「Ryoko Yonekura ‐DISFRUTA 2021‐」と題したエンターテインメントショーを開催。今回のショーでは米倉の歌やダンスに加えて日替わりで豪華ゲストを招いたトークも実施され、モデルのヨンアや女優の鈴木京香がゲストとして登場していた。

 最終日となった4日の公演終了から一夜明けた5日に米倉が投稿したのは、西田と岸部との3ショット。写真の中央で満面の笑みを浮かべる米倉の両サイドには、ハットを被って笑顔を見せる西田とネクタイ姿で微笑む岸部が並んでいる。

 ドラマ『ドクターX 外科医・大門未知子』シリーズ(テレビ朝日系)で共演した西田と岸部を、米倉はインスタグラムのコメント欄で「大切な大切なお父さんとお父さん。いや大尊敬の先輩俳優!」と紹介。さらにステージ上での再会について「コロナ禍でずーっと会えなかったから泣ける程嬉しかったです」とつづっている。

 この投稿に、ドラマファンからは歓喜の声が殺到。「ドクターX懐かしい」「ドクターXまたやって欲しいです」「神!最高!!久しぶりで泣けてきます」などの投稿が相次いでいる。

引用:「米倉涼子」インスタグラム(@ryoko_yonekura_0801)