90年代を代表するイギリスのアイドルグループ、スパイス・ガールズの元メンバーで、ファッションデザイナー、実業家で4児のママでもあるヴィクトリア・ベッカムが、47歳の誕生日を迎えた。夫のデヴィッドが、プライベートな“たき火”誕生日パーティーを開催しその様子がインスタグラムで公開された。

 Peopleによると、ヴィクトリアは誕生日を米マイアミのビーチでたき火を囲んでお祝いしたという。バースデーガールのヴィクトリアが、インスタグラムに夫デヴィッドとの2ショットを公開し、「デヴィッド、誕生日をスペシャルなものにしてくれてありがとう。大好きよ!!!」と感謝をつづった。

 デヴィッドは、同じ写真をインスタグラムに公開。「誕生日おめでとう。愛してるよ。最高の母親であり妻へ、47歳の誕生日おめでとう(ところで僕はまだ45歳だけどね)」と冗談まじりに祝福した。

 誕生日パーティーには長男のブルックリンも参加したようで、インスタグラムにたき火をバックに母子ショットを公開。「ママ、誕生日おめでとう。すごく愛してるよ」とお祝い。ブルックリンの婚約者二コラ・ペルツもインスタグラムに、ヴィクトリアの2ショットと、幼いブルックリンとヴィクトリアのショットを公開し誕生日を祝った。

 このほか、夫妻の次男ロメオと三男クルス、スパイス・ガールズのメンバーエマ・バントンも「誕生日おめでとう。私のゴージャスな友達で、スパイシーな姉妹」と、インスタグラムでお祝いをシェアしている。

 ヴィクトリアの投稿には、親友のエヴァ・ロンゴリアから「誕生日おめでとう!!」「とても良い写真ね!!」とハートの絵文字入りでコメントが寄せられ、モデルのイサベラ・ランゲルや、マシュー・マコノヒーの妻でモデルのカミラ・アルヴェスなどセレブの友達からもお祝いコメントが相次いでいる。

引用:「ヴィクトリア・ベッカム」インスタグラム(@victoriabeckham)