アニメ『抱かれたい男1位に脅されています。』が劇場版アニメとして秋に公開されることが決定。併せて、原作者・桜日梯子のラフ原案を元に制作されたティザービジュアルが解禁となった。

 本作は、芸能界を舞台に繰り広げられるボーイズ・ラブを描く。原作はシリーズ累計発行部数400万部を突破し、2018年にテレビアニメが放送された。

 テレビアニメ放送から約3年を経て公開される今回の劇場版では、原作漫画でも人気の高い「スペイン編」を完全アニメ化。5年連続で”抱かれたい男1位”だったベテラン俳優・西條高人と、その座を奪った新人俳優・東谷准太。数々の試練を乗り越えてきた2人が、今度はスペインへ飛び立つ。東谷のルーツもひもとかれる。

 制作はテレビシリーズから引き続き、CloverWorksが担当。声優キャストも、東谷准太役に小野友樹、西條高人役に高橋広樹、卯坂和臣役に鳥海浩輔、在須清崇役に羽多野渉、綾木千広役に佐藤拓也、成宮涼役に内田雄馬と、テレビシリーズから続投する。

 ティザービジュアルには、物語の舞台となるスペインの街を背景に、光の指す方へ共に歩いていく東谷准太と西條高人が描かれている。

 劇場版公開を記念し、「抱かれたい男1位に脅されています。公式ファンクラブ〜Nuestro tesoro〜」が期間限定で開設。ファンクラブサイトでは、公式書き下ろしのストーリーや描き下ろしイラストなどが限定公開されるほか、会員限定グッズの販売や各種イベント優待などが予定されている。プレオープンは4月20日0時から5月5日17時59分まで。グランドオープンは5月6日18時。

 また、本作の限定ペア前売券がANIPLEX+に登場。航空券風にデザインされたペア前売券と、桜日梯子が手掛けた劇場版ティザービジュアルのラフイラストを使用した色紙のセットとなっている。

 アニメ映画『劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。〜スペイン編〜』は、今秋公開。